| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

2008年 台湾の旅 目次

 日程 : 2008年7月13~16日 (3泊4日)
 目的 : いけこ卒業旅行
 時差 : 1時間
 レート : 1TW$ = 約3.5円
 メンバー : チーム・メタボリックス (夏ネエ、ゲイくん、おかぴー)
 訪問歴 : 初



1 : 1日目  台北・士林夜市
2 : 2日目 その1  台北101、台湾鉄道
3 : 2日目 その2  九分、小籠包、足裏マッサージ
4 : 3日目 その1  迪化街、昼食
5 : 3日目 その2  台湾民主紀念館、鼎泰豊、松山夜市
6 : 4日目  百果園、牡蠣麺線、鬚張魯肉飯
スポンサーサイト

テーマ: 台湾 * 海外情報 | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

メタボと行く台湾 4日目

台湾旅行記 >> 1 2 3 4 5 6


朝のお散歩

ホテルで軽い朝食を済ませた後、お散歩へ
今日も朝から日差しがギラギラ照りつけて暑い!!

台湾の朝


台湾では朝食は屋台で買って済ませる人が多いそうです。
朝からたくさん並ぶ屋台のパン、おいしそう~

台湾の朝食


お目当ての公園にたどり着いたものの
残念ながら 今日は太極拳はやっていない模様。。。
知らないおじさんと一緒に軽く体操してきましたww


ちなみに台湾はバイク率高し 50cc
暴走族と見紛うような数でしょ。
排気ガス対策か、マスクしてる人もたくさん見かけました。

バイク通勤



百果園

お土産を求めて 百果園 へ。
前にゲイくんからいただいた ここのマンゴージャム、激ウマでしたの!!
他にも 桃とかバナナとか、おいしそうなのがたくさん。
持ち帰るには重いけど、がんばって自分用に3つ購入。

百果園


そしてそして!
何よりここの フルーツパフェ が絶品
かき氷の上にたっぷりの南国フルーツ。
そして一番上に濃厚マンゴーアイスど~ん!

百果園


今日も ハオチ~!!! (≧▽≦)




牡蠣麺線

デザート食べた後ですが、
そろそろしっかり朝食でも (?) ということになり
近くの麺屋さんへ。

麺線はソーメンのことで、これをカツオだしベースの汁で
グツグツに煮込んだものに カキをトッピング。
お酢やラー油、薬味をたっぷり入れると 夏バテした体に染みわたる~!

牡蠣麺線


人の良さそうなオジサン一人でやってる小さなお店だったんだけど
素朴な店内と素朴なお店に一同ウットリ。
ウットリしすぎて、夏ネエ台湾お嫁入り計画まで立案されました(笑)。

↓愛しのそうめんオジサン
愛しのそうめんオジサン


いやー、ホントにウマかったです。



牛肉麺

ホテルに戻ってパッキング&チェックアウトした後は
いよいよ台湾最後の昼食。


近所の牛肉麺屋さんへ。
太麺・細麺を1つずつオーダーしました。

牛肉麺

肉厚のお肉が乗ってますが
たっぷり煮込んであるので柔らかい!

テーブルにラー油みたいなものが置いてあったので
私たちがスプーン一杯をかけようとしたら
店員さんが駆け寄ってきて必死で止めてくれたの。

牛肉麺


どうやらかなりの 激辛唐辛子 らしいです。
アドバイスに従ってかなり少量にしたつもりだったけど
それでもむーーーちゃくちゃ辛かった。。。

お口直しに亀ゼリーもサービスしてくれました

亀ゼリー



鬚張魯肉飯 (ひげちょう るうろうはん)

続いて、お隣の 鬚張魯肉飯 ではしごランチww

ヒゲ張
* 都内の店舗は2008年9月で閉店したそうです


台湾最後の食事とあって、みんな大盛り上がり
魯肉飯&鶏肉飯を取り合いながらかっこみましたww

ヒゲ張

モヤシの炒め物、カブのスープもウマ~



16:30 CI 106便で成田へ

いよいよ台湾ともお別れ。
いつものことながら、ホントによく食べた旅でした!
こんなに何もかもがおいしい場所も珍しいかも。
台湾サイコ~

台湾


台湾のみなさん、そしてメタボのみなさん、
素敵な旅を謝謝&再見~



<<・・・PREV

テーマ: 台湾 * 海外情報 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

メタボと行く台湾 3日目 その2

台湾旅行記 >> 1 2 3 4 5 6


台湾民主紀念館

いったんホテルに戻り 荷物を置いてから
台湾民主紀念館 (旧・中正紀念堂) へ。

青い空に真っ白な建物が映えます

中正紀念堂
中正紀念堂


しかもすっごーーく広い!

中正紀念堂


何もさえぎることなく日光がギラギラ照りつけてアッチ~!
汗がダラダラ背中を流れていきます・・・


公園を囲む塀は回廊になってて涼しげ。
ウェディングドレスを着たモデルさんが写真撮影してました。

中正紀念堂


回廊の横で足裏健康ロードを見つけてチャレンジ。(↑写真下中央)
想像以上に痛くて、暑さとはまた別の汗が
だい~ぶ腰ヒけてますww


蒋介石のブロンズ像もありました。
蒋介石



昼食 2

いよいよやってまいりました。
超有名店 ・ 鼎泰豊 (ディンタイフォン) 本店 で小籠包

ヨイショ~ッ!
小籠包



ハオチ~!!! (≧▽≦)


これまでチョイチョイ食べてはいたものの
まともに食事をしてなかったので
みんなの空腹度MAX。

食べたいものをどんどんオーダーしていきます。

もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ
もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ


鼎泰豊本店
(↑クリックで拡大)


さすが有名店なだけあって 接客もバッチリ。
こまめにショウガやお茶の減り具合をチェックしてくれます。

私たちのしつこいくらいの ハオチー攻撃
上品な笑顔でかわしてくれましたww



おやつ

お腹いっぱい平らげた後ですが
デザートも忘れずいただきます。

冰館 Ice Monster(ビングァン アイスモンスター) のかき氷!

かき氷


福州世祖胡椒餅
胡椒餅


「台北牛乳大王」 の飲み物いろいろ
台北牛乳大王


私はこのかき氷がとにかくお気に入り
最後に残った汁まで全部飲み干しちゃいました。
ウマ~ッ



西門

続いて、若者の街 ・西門 (シーモン) へ。
さすが台湾の原宿と言われるだけあって、だいーぶ都会っぽい。

西門


あまりめぼしいお店が見つからなかったので
ショッピングビルにある本屋さんへ。

金城武発見!
なぜか 「marie clair」 が18禁でした。
金城武


日本の雑誌やマンガも人気。
日本の雑誌


立ち読み&座り読みはOKらしい。
立ち読み


ちなみにMRT西門駅前の某広場は
ゲイタウン (?) になってるそうです。

台湾は 日本よりもゲイの方々がオープンに暮らしているらしく
「イカニモ系」 なオニイサン&オネエサンが
さわやか~にお茶してました。

明らかに興味本位の私たちにも優しく声をかけてくれたり。
そんなおおらかな台湾がやっぱり好きです(笑)。

ゲイタウン



夜市

台湾最後の夜は、やっぱり夜市でしょ。
松山駅近くの 饒河街夜市(ラオハージエ・イエシー) へGO!

饒河街夜市


ここもすごい人混み&熱気!
でも初日に比べればだいぶ台湾慣れしてきたので
リラックスして楽しめました。


顔のうぶ毛取りとか、小鳥占いなんていうユニークなものも。

饒河街夜市


羊の漢方スープ、スペアリブスープ、
魯肉飯、牡蠣オムレツなどなどを食べました。

饒河街夜市


実は私、魯肉飯が運ばれてきた直後に
お椀を引っくり返してしまったんだけど
お店の人がすぐに新しいものを持ってきてくれたの。
優しいわ~。

オジサン、どうもありがとう!


台湾最後の夜も終了。
明日はいよいよ最終日です。

ああ、帰りたくないよーう!

つづく。



<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 台湾 * 海外情報 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

メタボと行く台湾 3日目 その1

台湾旅行記 >> 1 2 3 4 5 6


朝食

男性チームは早起きして近くの公園まで散策。
太極拳とかダンスとかしてる団体がいたり
石がゴロゴロしてる足裏健康ロードがあったりするんだって。

公園


お土産にタマゴとハムのラップ焼きをいただきました。
コレが今日の朝食。 外はサクサク中はしっとりでウマ~。
タマゴとハムのラップサンド




迪化街

伝統市場・ 迪化街 (ディーホァージエ) へ。

迪化街


昔ながらの街並みが良い感じ。
雑然とした雰囲気が ちょっとイェンタウンぽいかも。

お茶、ドライフルーツ、漢方、肉、魚、布などなど
いろいろ売ってて、観光地でありながら
地元の人の生活を担ってる場所。

中には 「コレ、食べられるんですか??」 的なものもww

(↓クリックで拡大)
迪化街


台湾名産のカラスミも大量購入
からすみ


ここであまりに舞い上がって
「こんなに買ったら イカスミ大臣 だね~」

と口走って失笑を買ったワタシ。

× イカスミ
○ カラスミ


ですよね(笑)。



霞海城皇廟は迪化街の守り神である神様が祭られていて
たくさんの人たちが参拝してます。

なんとココ、「月下老人」 という縁結びの神様も祭られているんだそうで
私もお参りしておきました。

霞海城皇廟


「幸せな結婚ができますように!
↑かなりマジww



スーパーでお買い物

続いて 頂好超市(ウェルカムスーパー) へ。


すいか ドーン!
すいか


ドリアン ドドーン!!
ドリアン


黒人歯みがき ドドドーン!!!

黒人歯磨き粉

いろんな種類があるらしいww


海外旅行のお土産は
たいていスーパーで仕入れてる私。
今回もいろいろ買い込みました。

お土産



昼食 1

スーパー横のフードコートで軽い昼食 第1弾。

赤チャーシューのせご飯 と 肉味噌風豆腐そば
赤チャーシューのせご飯と肉味噌風豆腐そば


んん~、ハオハオ

ねえねえ、台湾って
どうして何食べてもおいしいの??

どれもこれもペロリです。



<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 台湾 * 海外情報 | TB :0 | CM :0
TOP ↑

メタボと行く台湾 2日目 その2

台湾旅行記 >> 1 2 3 4 5 6


九分 (チューヘン)

山の上にある九分までタクシーで移動。
見晴らしは最高です。

九分


九分はかつて炭鉱として栄えた街。
山の急斜面にへばりつくように家々が並び、
その間を坂道や細い路地が縫うように走っています。

あの 「千と千尋の神隠し」 のイメージを得た場所なんだそうで
そういえばこの赤い提灯はどことなく見覚えがあるような・・・
なんていうか、すごーくノスタルジック。

九分


湯ばーばが出てきそうな建物
九分



名物のタロイモ入りカキ氷をいただきました。
小豆の甘みに癒されます

ここでも 「優しい味だねぇ」 連発ww

タロイモカキ氷
タロイモ


すいかジュースにも初挑戦。
陽にあたりすぎて疲れた体を スーっと冷やしてくれました。
ウマ~

すいかジュース



しばらく散策した後、九分珈琲茶楼で休憩。
ずっと冷たいものばかり食べてたので
ここではあえてホットの杏仁茶。

杏仁茶


レトロな店内とフレンドリーな店員さんたちに和みのひととき。
(↓クリックで拡大)
九分珈琲茶楼


街全体が 古めかしくてどこか懐かしくて キュンとする感じ。
夕暮れ時に来たらもっとキレイなんだろうな~。
九分、かなりオススメです



台北駅

再び列車で台北駅に戻る。

置き忘れたデジカメを求めて
待合室のベンチを捜索するも見つからず。
近くにいた駅員さんに質問しても英語は一切通じず。。。



続いて駅構内の旅行者向け案内所へ。

英語が話せるお姉さんに事情を説明するために近づくと・・・

「デジタルカメラ?」
「アナタの顔、さっき見たわ! アナタも!」



エエッ!どういうこと


どうやらカメラは無事に拾われて
中身を確認された模様

再生すると、一番最初に出てくるのが
私たちが肉まんかじってる写真だったのよね(笑)。


というわけで、無事カメラ奪還!

戻ってきたカメラ


いろんな人が利用する駅に置き忘れたカメラが見つかるなんて
なかなかないことだよね。
台湾の親切な国民性に感動~
なんて良い国なの?!


私たち、台湾がす~き~~!!!


夏ネエは台湾を 「第2の故郷」 として
生涯愛し続けることを誓ってました。



夕食 1

ホテルに戻ってシャワーを浴びた後
夕食第1弾で 「京鼎楼 (ジンディンロウ)」

ここはあの有名店 「鼎泰豊」 で修行を積んだ
陳三兄弟が独立して作ったお店。
鼎泰豊と同じ味をお手頃価格でいただけます。


というわけで、小籠包 いただきまーす
京鼎楼

酢醤油にしょうがをたっぷり入れて・・・
京鼎楼



好吃 (ハオチ~)!! (≧m≦)



お口の中にジュワ~っと肉汁が広がります

他にもいろいろ。
↓写真右上のピータン豆腐がこれまで食べたことないほど
トロットロの絶品!
もちろんデジカメ奪還記念に台湾ビールで乾杯

はぁぁ~、ホント、まじサイコー!

(↓クリックで拡大)
京鼎楼




足裏マッサージ

台湾と言えば、忘れちゃいけないのが足裏マッサージ。
旅番組でも 思い切り揉まれて アイタタタ・・・
なんてやってるのをよく見かけます。

というわけで私たちもチャレンジ!

フットバスで足を洗った後、足ツボ一覧表を渡され、
いよいよマッサージスタート。

足ツボ


カタコトの日本語を話せる人が多くて、
最初はどのくらいの強さが良いか聞きながら調節してくれるんだけど
私が 「ちょっと強めでお願いします」 って言ったもんだから さあ大変。

おばちゃん、力の限りツボ押し。

ぎゅう

ぎゅうう

ぎゅうううう~。


足ツボ



ひぃぃぃぃ~!! 悶 絶 ・・・


どんなに痛がって見せても

「ダイジョーブ。 コノ人 痛イの 好きデショ

とニヤニヤしながら手を緩めてくれないおばちゃん。
さすがプロ。
私の ドM根性 を即座に見抜いてくれました(笑)。


痛がってると どこが悪いのか教えてくれるんだけど

「ボウコウ」
「ゼンリツセン」
「シキュウ」
「ランソウ」


4人揃ってシモが弱いらしいです(笑)。


ホントにすんごく痛くて、頭の毛穴から汗が吹き出す感じ。
でも足裏から一気に温まりました。

「シュ~フ~ 」 (=気持ちイイ)

台湾満喫です



夕食2

「好記担仔麺 (ハオチー・タンザイミィェン)」 で夕食第2弾。

好記担仔麺


1日2000碗出る 人気の担仔麺
担仔麺

魯肉飯
魯肉飯


正直あんまりお腹空いてなかったんだけど
食べ始めたらやっぱり奪い合いでした。
さすが人気店。ウマイです。



ちなみに台湾では緑茶がブームらしい。
無糖って書いてあるけど ほんのり甘みがあって飲みやすい。
ネーミングに惹かれてコレ↓を購入しました。

超の油切
超の油切

この場合、「の」 はいらないような気がするんだけど、
台湾人は 「の」 の字が好きなんだって。

丸っこくてかわいいからでしょうか。。
街中でもやたらと見かけましたww



<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 台湾 * 海外情報 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。