| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

韓国二人旅 (光州&ソウル) 目次

 日程 : 2008年12月25~31日 (6泊7日)
 目的 : Bクン光州帰郷&ソウル観光
 時差 : なし
 レート : 100ウォン = 約7.5円
 メンバー : Bクン
 訪問歴 : 初光州、ソウル3回目



1 : 1日目  光州到着
2 : 2日目  ドライブ&チング飲み
3 : 3日目 その1  国立5.18墓地
4 : 3日目 その2  お買い物&フェ
5 : 4日目  ソウルへ
6 : 5日目  NANTA、漢江クルーズ
7 : 6日目  西大門刑務所、東大門 
8 : 最終日&おまけ  ソウルのイルミネーション&韓流ポスターいろいろ
スポンサーサイト

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

韓国二人旅 最終日&おまけ

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8


空港へ

仁川空港


前日の夜、手ブレ王T君より入電あり。

「荷物重いだろうし、明日空港まで一緒に行くよ」

ですってー!!
どこまでも友情にあつい韓国チングにビックリ

わざわざホテルまで迎えに来てくれ
一緒にリムジンバスに乗って、空港までスーツケース運んでくれました
T君、何から何まで本当にありがとう。
このお返しはいつか必ず!!


あ、ところで今回ソウルで泊まったのは 「ホテル・レインボー」
2人で 1泊 4,300円 の激安宿ですww

ホテル・レインボー

かなりオンボロ&激狭だけど
駅から徒歩1分なのと、近くにコンビニ&食堂が多いのがウレシイ。
(フロントは日本語も通じます)

しかも オンドル (床暖房) 付きだったのデス!
外から冷え切って帰って来た時 部屋が温かくてかなり救われたし、
荷物整理するときも 床に直接座るとお尻がポッカポカで幸せ
オンドル チェゴ~



そしていよいよ韓国ともお別れ。
今回も本当に韓国人の温かさに包まれて
ますます 韓国愛 が深まった旅でした。

お世話になったみなさん、そして連れてきてくれたBクン、
チョンマル コマスムニダ~!!!



おまけ ・ ソウルのイルミネーション

龍山駅
龍山駅

龍山駅


東大門
東大門


市庁駅
市庁駅

クリスマスが終わった後(12/29とか)でも
フツーにツリーが飾られてるところは、韓国風ケンチャナヨ精神
と思ったら、宗教的には、ツリーを片づけるのは年始なんだとかww


おまけ・ピアノギルでダンスww
ピアノギル




おまけ ・ 韓流ポスター&雑誌

Bクン同行のため、それほど派手に撮影はできませんでしたが
それでも彼氏ほっぽらかしで見とれたりしてました(笑)。

インソンくん&ジンモ氏の 「PREMIERE」
PREMIERE


イ・ボムス氏の 「Men's Health」
Men's Health
(某サイトより写真お借りしました)


イ・ソンギュン氏&ミンギくんの 「ロマンティック・アイランド」
ロマンティック・アイランド
この映画、あまりに人気なくてそろそろ終わりそうらしいです。
クリスマスに始まったばっかりなのに・・・



チャ・テヒョン氏の 「加速スキャンダル」
過速スキャンダル


インソンくんの 「ADEN」 (再)
ADEN


「BSX」 のグンソンきゅん
BSX


「ETUDE HOUSE」 のグンソクきゅん
ETUDE HOUSE


カワイイので拡大
ETUDE HOUSE


光州のカムジャタン屋さんにていろいろ
カムジャタン屋


「SKテレコム」 のRain
SKテレコム


同じく拡大
SKテレコム


SKと言えば、クリスマスバージョンとして
チャン・ドンゴン&Rain のゴールデンコンビでCFが流れてました。
カワイイ~

↓英語字幕つき


↓もういっちょ




おまけ ・ 豆乳

今回初めて、ホットの豆乳を飲んでみました。
意外とウマ~。

豆乳


おしまい。



<<・・・PREV

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

韓国二人旅 6日目

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8


朝食

ホテル近くのお店でスンドゥブ&テンジャンチゲ。
熱々でウマ~

スンドゥブ&テンジャンチゲ



龍山

実はかなりのオタク&ゲーマーなBクン。
「ペルソナ4」 の韓国語バージョンが欲しい!!ということで
韓国のアキバ こと、龍山へやってきました。

龍山は小さな電気屋さんがたーくさん集まってる街なんだって。
PC・家電・ゲームなどなど、探せばかなり安く手に入るらしい。

竜山電子商街


結局、歩きまわるのが面倒だったので
駅チカの巨大電気屋さんで済ませたんだけど、
んま~、店員さんのヤル気ないこと!(笑)

店頭で商品を覗いてても
カウンターの向こう側でフツーにゲームしてる店員さん多数。
しつこく呼び込みされるのも困りモノだけど
大手電気店でこの態度もある意味スゴイかもww


ちなみに、韓国語には 「f」 の音がないので
「ペルソナ4」 は 「ペルソナポー」 と発音するそうです。
かわゆス。



西大門刑務所

続いて 西大門刑務所 へ。
ここには 日本の支配に反対した人たちを投獄・拷問した様子が展示された資料館があります。
Bクンも小学生の頃、社会科見学で来たことがあるらしい。

西大門刑務所


過去の日本統治について、韓国ではどんな風に教育されてるのか
一度見ておく必要があるかな、と思ってリクエストしてみました。

資料館
資料館


獄舎
獄舎


かなり凄惨な描写がされてるし
実際にここで亡くなった方がたくさんいらっしゃったと思うと
写真を撮るのもはばかられたし、日本語も話しづらかったです。。。
しかも相当寒かった (涙)



ランチ

デパートのフードコートにて。

ランチ


上の赤いそうめんみたいなヤツ、名前忘れちゃったけど
かなりおいしかった~
あまりに辛かったので、冷たい麺なのにフーフーしちゃってる自分に苦笑ww

下のはマンドゥトック (餃子&モチ) スープ。



東大門

昨日に引き続き、東大門でショッピング。
このゴチャゴチャした感じ、韓国に来たなぁという感じがします。

クツばっかり扱ってる通り。
東大門


婦人服ばっかり扱ってる通り。というか通路?
つーかこのド派手な衣装、そんなに売れるもんでしょうか・・・
東大門


今回は Bクン用のジーンズ探しがメインで ジーンズ

東大門は4,000~5,000円くらいで
カッコイイのがたーくさん置いてあるんです。
もちろん交渉次第で割引もしてくれるしネ。

私も試着してみたんだけど、
試着室が超こぜまくて、しかも鏡が置いてなかったりして
あげくBクンとケンカ (というか私が一方的にキレた?) まで
おっぱじまったもんだから諦めました

代わりに、10,000W のワンピと 2,000W のベビ用ソックスを購入。

ベビ用くつした

↑コレ、超かわいくね~~~??

なんだかんだ迷って2足ずつ2回にわけて買ったから
値引きしてもらえなかったんだけど
周りもベビーブームだし、こんな安いんだし、
もっと大量に買ってくれば良かった~と今さらながら激しく後悔



夕食

東大門の大混雑&寒さで とにかく疲労困憊

ホテルの近くにチキン屋さんがあって
毎日すんごい良いニオイを漂わせてたので、
今日はそこでテイクアウトすることに

チキン


韓国のチキンと言えば ヤンニョムチキン、と信じてたんですが
これは予想を裏切って ガーリックチキン でした。
刻んだニンニク粒が大量にチキンにくっついてます。
いずれにしろビールと良く合う~


ちなみに、チキンを買ってる間にまたもや私が無駄にキレたおかげで
韓国最後のディナーは終始無言・・・

ごごご、ごめんなさい。
私が悪かったです。
疲労&唐辛子効果 (?) でいつも以上に気性が荒くなってました



<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

韓国二人旅 5日目 NANTA、漢江クルーズ

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8


朝食&昼食

野菜キンパ


朝食は野菜キンパを二人で一本。2,000W。
サッパリめでおいしかった。

午前中、東大門で軽くショッピングした後
中華屋さんでジャージャー麺。

ジャージャー麺


とにかくひたすら混ぜて混ぜて混ぜて、
ぐっちゃぐちゃにしてから食べるんだけど
これがなかなか難しいんだよね。

お箸&お口の周りをソースで黒く汚しながら必死でいただきました。
ちょっと唐辛子を入れるとさらに美味



NANTA

NANTA


今回、かなり楽しみにしてたのが
ノンバーバルパーフォーマンス 「NANTA」

コネスト なんかでも予約できるんだけど、
韓国サイトの方が割安ということで
前々からT君に予約をお願いしてたのです。

チケットの受取は当日本人のみ、ということで
雪の中、わざわざこのためだけに出てきてくれたT君。
何から何まですまないねぇ。

しかも席が、最前列のど真ん中!!!
きゃ~。

NANTA


ショーは期待以上の内容で、終始笑いっぱなし。
参加型エンターテイメントになってて
ステージに連行されちゃう人が何人もいるの。
客いじりが上手で、涙が出るほど大笑い

前の席だとキャベツの切れ端とかいろいろ飛んでくるし
キャストの方の汗&筋肉もすんごいの!
目の前で迫力のステージを見れて大満足でした


↓NANTA Preview




明洞でコスメ三昧

夕方の明洞はすごい人混み。
ウォン安の影響で日本人&中国人観光客がたーーーくさんいました。

コスメショップの前には だいたいIKKOさんの写真が貼ってあって
「○○アリマスヨ~」 って日本語で呼び込みされます(笑)
顔見ただけで日本人だってすぐ分かっちゃうんだねぇ。

大混雑に耐えきれず、リストアップしてきたものだけ
ばばっとお買い物。

↓買ったものたち
韓国コスメ


↓おまけもたっぷり
コスメショップのおまけ

コスメの詳細レポはまた後日。



漢江ナイトクルーズ

漢江ナイトクルーズ
* コネスト より写真拝借


ソウルで何する?? という相談をしてた時
Bクンが唯一リクエストしてきたのがこの漢江遊覧船。

甲板はすごく寒かったけど
夜景はキレイだし、慌ただしい日程の中でしばしゆっくり観光気分を味わえた
素敵なひと時でした

たくさん写真とったけど
昨日の清渓川に負けず劣らず 手ブレ祭り だったため
お見せできるのは↓コレくらいww

フック船長


一応、『パイレーツ オブ カリビアン号』 らしいです。



チムジルバン

夜は大好きなチムジルバン (韓国サウナ) へ。
4月の一人旅でも行った 「ドラゴンヒルスパ」 です。

漢江クルーズで冷え切った上に、
雪&強風でさらに底冷え。
早くサウナに入ってあったまりたいわ~

ドラゴンヒルスパ
前回の写真 そのまま流用ww


念願の 「彼氏とチムジルバン」 達成~
一人でも楽しかったけど、二人ならきっともっと楽しめる~!!!
と喜んだのもつかの間、

一人風呂はロンリネス
長風呂・長サウナできない
深夜はおネム


で三重苦 (?) のBクン。

早くも 帰りたいオーラ全開。。。
しかもやたらと汗だく・・・

ごはん食べたりマッサージ機に乗ってみたり
なんとかなだめて時間稼ぎしたものの
結局3時間ほどで終了~。

前回12時間滞在した身としては物足りなかったけど
3時間も付き合ってくれたことには感謝しないとね。。

サウナに来るなら女性同士! と学んだ日でした。


ちなみにこの日は、SBS歌謡大賞。
サウナでじっくり汗を流しながら
Rainのライブを満喫しちゃいました  最高~ッ!!!

↓I'm Coming + Rainism + Love Story




<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | TB :0 | CM :2
TOP ↑

韓国二人旅 4日目 ソウルへ

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8


早朝バド

光州最終日。
結局今日も、メイクしておはようございます計画は頓挫しました。
(↑ダメ女)

朝食後、アボニムから 「バドミントンしよう」 と持ちかけられる。
え、朝から運動スか?! と一瞬躊躇するも
Bクンがノリノリなため渋々参加。

「外は寒いから 暖かい服着ていきなさい!」 とオモニムに言われ
「イェ~」 とジャージにマフラー巻き巻き。

なんか私、すっかりこの家の子供っぽくね?? (しかも小学生ww)

マンションの駐車場で 私とBクンがバドミントン。
その周りをインラインスケートでスイスイ~っと滑るアボニム。
ちっちゃくてむちゃくちゃカワイイです

30分後、「ここは狭いから移動だ!」 と近所の大学に連行され
さらに1時間ほどバドミントン特訓。

親子バドミントン


なんだか不思議な状況だけど、Bクンも幸せそうだったし
私もなんだかんだ楽しかったわぁ

その後一週間、右肩が痛くて動かせませんでしたが



KTXでソウルへ

光州駅


いよいよ光州ともお別れ。
実家に3泊って長いよなぁと思ってたけど、意外とあっという間でした。
我が子レベルでかわいがっていただいたし、
もうちょっと長くいても良かったかもなぁ。。。

お互い写メ撮り合って、全員とハグしてお別れ。
本当にありがとうございました!


Bクンの幼なじみでソウル在住のT君が
ソウルまで同行してくれる (=荷物持ってくれる) ということなので
光州駅で待ち合わせ。
KTXに乗って、いざソウルへ



夕食

ホテルに荷物を置いてから
T君オススメのポッサムのお店がある鐘閣 (チョンガク) へ。

「ガイドブックに載ってない名店を教えてやる!」 と意気込んでたわりには
お目当てのお店が見つからず
急遽 ポッサム (豚肉&キムチ) → チョッパル (豚足) に変更。

チョッパル


お肉に手前左にある塩辛やお味噌をつけて、
ニンニクと一緒にサンチュに巻いていただきます。
これまた 美味~
コラーゲンたっぷりで美容にもイイんですって。

このお店、お手洗いがお店の外にあって
電気もない ぼっとん便所 なの
ビックリしたけど、そういうお店こそ、
昔からずっと同じ場所で同じメニューを出し続けてる名店なんだそうです。(T君談)

確かにホントにウマかった~



清渓川散策

食事の後は、清渓川のイルミネーションを楽しみながら散策

イルミネーション
イルミネーション


夜のソウル、しかも川沿いなのでものすごーーーく寒かったですが
日曜日なこともあって人出はかなり多かったです。

ここでも親切なT君が 「写真は任せろ!」 と言って
カメラマン役をかってでてくれたので
私とBクンは大はしゃぎでた~くさん撮ってもらったんですが・・・

手ブレ写真館
*注) 顔はさらにボカしてあります


ほとんど手ブレやん!!(笑)


1番左なんて、ワタシほとんど心霊写真だし^^;

うん。。。夜景はね?
そうね、とるの難しいからね??
あ、もちろんちゃんと撮れてるのもあったよ?

手ブレでも良い思い出になりました。ホントホント
T君、コマウォヨ。



屋台

冷えた体を温めるべく、シメに屋台で一杯
ドラマでよく見るビニールテントの屋台に初挑戦です!!

屋台


メニューの種類は少なめですが、
オバちゃん一人で切り盛りしてて、料理もすぐ出てくる。
席ごとにストーブも置いてあるので意外とあったかいです。

あんまりお腹空いてなかったので
ムール貝みたいなスープと、イカを茹でたもので乾杯。
お皿にはラップやホイルが敷いてあって
洗い物しなくて済むようになってますww

屋台


この辺りは屋台がたーくさんあったんだけど
最近は取り締まりが厳しくなって
だいぶ減っちゃったんだそうです。
せっかくの韓国文化なのに、なくなるのは惜しいなぁ。。。



<<・・・PREV
NEXT・・・>>

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | TB :0 | CM :0
TOP ↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。