PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

帰省中

昨日の夜から実家に帰ってきてます。

例年のごとく、お祭りの手伝いをするために呼び戻されました。
(実家の隣の空き地がお御輿の休憩所になるため食料を提供する)
今日もイベント盛りだくさんだったのでダイジェスト版でお届けします。

・ 食料提供も数年続いているためすでにエキスパート。かなりスムーズに準備を終える
・ こどもお御輿到着。なぜか 「やっさいもっさい」 の掛け声。キャッツ?!
・ つか木更津じゃないし!
・ 踊るひょっとこ少年&おかめ少女があまりにかわいくて母親と二人でメロメロ
・ 続いておとなお御輿到着。平均年齢高めテンション低め
・ 数百名に見守られながら 一家で神主さんにお祓いをしていただく

 こどもお御輿 おとなお御輿 獅子舞

・ お菓子やフルーツに大喜びで食らいつくチビッコ&母親
・ お酒&ビールでひと休みする男達
・ 誘惑を断ち切れず、ひょっとこの衣装を無断着用するいけこ
・ 聞くところによると、母親 (57歳) は去年 この衣装を着て宴会で踊ったらしい
・ 冗談半分で手を出したら、おひねりトータル3万円もゲットできたと自慢された
・ 自分の30年後の姿を見ているかのようで、うまく笑えず

 おかめ少女 ひょっとこいけこ


お祭りの後 兄ケンイチ氏から、知り合いが教会でコンサートをやるので行かないかと誘われる。 特に用事もなく、ネタとしても面白そうなので急遽参加することに。

・ 兄弟二人、池袋まで2時間のドライブ
・ 車中、お見合いの進捗状況についてヒアリング
・ 現在交際中の娘が2名いるらしい
・ うち1名のミキ嬢から道中連絡あり。どうやらすでに現地入りしているらしい
 (ケンイチ氏は誘っていないが、共通の知り合いに会いに行ったらしい)
・ 実は9月にも、ケンイチ氏が出走したマラソン大会にアポなしで差し入れを持って
 かけつけたらしい
・ なかなかアグレッシブなお嬢さんでいらっしゃる
・ ちなみに職業はOL&シンクロコーチ
・ なかなかユニークなお嬢さんでいらっしゃる

現地到着
・ ミキ嬢とご対面
・ 兄弟似てますね、と微笑まれる
・ OL&シンクロのコーチってスゴイですね!と言ったら、(←愛想振りまき中)
  「パワーがあり余ってるので体動かさないとダメなんです・・・」 だって!
・ ちなみに年齢はおそらく29歳
・ 5分ほどおしゃべりした後、用事があるとのことでコンサート開始前に帰っていった
・ なんか、正直な感想、すげーイイ人そう
・ でもやっぱりちょっぴり変わった方という印象は否めない
・ とは言え、良い奥さんになりそう
・ ケンイチ氏も 「賢くて純粋な人だとは思う」 と評していた
・ そういやあ、兄弟揃って変人好みのような気がする
・ ミキ姉さん(仮)って呼んでもいいですか?(嘘)

ライブ開始 (
・ チャペルのステンドグラスがすごくキレイ!
・ コンサートは、ハモンドオルガンという珍しい楽器とパイプオルガンとピアノ、
 それにテナーサックスとトランペット、ドラム、そしてゲストのボーカルが数名
・ パイプオルガンの演奏って初めて聴きました
・ ハモンドオルガンってのは名前も初めて聞きました
・ 平均年齢50代後半~60代という感じなのに、みんなスゲーかっこいい
・ 最初は眠たくてどうなることかと思ったものの、最後は夢中で拍手

シャロンゴスペルチャーチ


ステキでした。
面白かったのは、横に座ったケンイチ氏がすごく楽しそうに笑ったり手拍子を打ったりしてるのを見て、私までちょっと幸せな気分になれたこと。
元ちゃんは 「デートのコツは、相手が喜んでるか気にするよりも 自分自身が楽しむこと」 ってよく言うんだけど、その通りだなぁと実感しました。
実の兄で実感してしまった自分が悲しいけれど。


その後、母方の親族が集まっている祖母宅へ母親を拾いに行く。
母方の親戚の一人にお寿司屋さんがいて、私はそこのお寿司が大好物なのだ。
いつもちらし寿司とか巻き寿司を持ってきてくれるのを楽しみにしている。
伯母&イトコらと久々にご対面するも、挨拶もそこそこに巻き寿司にかぶりつく。
「ああ、やっぱり○○オジさんの巻き寿司はウマイわ~」 とウットリ。

と思ったら。
「それ、スーパーで買ったヤツだけどね (苦笑)」
ああ、恥ずかしかった。それでも6個平らげましたけど。

のり巻き


珍しく充実した帰省ライフを過ごしております。
ケンイチ氏、今日は一日どうもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :9
TOP ↑

COMMENT

こんばんは!

休日満喫してますね~
お御輿とかお祭りとか楽しそう
カヨの近所はそんな昔から~ってイベントないです
どんどん廃れてる自治会の祭りぐらいかなぁ

ひょっとこナイスです!
カヨも絶対かぶりたい衝動を抑えれないと思います

お兄さんとデート?
チャペルでコンサートとかすごい!
行ってみたいなぁ~
カヨも今日弟とまたまたゲーセンへ行きました
歳をとっても兄弟仲良くするべきだと思いましたよ

>元ちゃんは 「デートのコツは、相手が喜んでるか気に・・・・

カヨもそうやけど、いけこさんも
何かしたり、思ったりするときに
元気くんの考え方や、発言がパッと出てきますよね
転職の事で悩んでる時も、頭の中は元気くんの言葉でいっぱいでした

カヨ | 2006/11/04 03:20 | URL |

時間の感覚が…

お祭りって年1回だよね?
気のせいか、最近もいけこがお祭りの手伝いをしに
実家に帰った日記を読んだ気がする…。
それとももう1年経ったって事かしらん??

巻き寿司は千葉特有?
おかんは東北出身だから、千葉でできたお友達から
巻き寿司を習ってたよ~。
千葉に嫁いで来たのね…と何だか親の気持ちだったよ。

もちろん私は食べるの専門v-238

ましゅこ | 2006/11/04 03:59 | URL |

カヨさん&ましゅこへ

> お御輿とかお祭りとか楽しそう

うんうん。子供の頃はなんとも思ってなかったけど、
今となるとお祭りってすごくイイです!
地元嫌いだったくせに今は地域密着型を目指してたりします(^^;)

> ひょっとこナイスです!

ウフフ。ありがとう~。
できればハッピも借りたかったです。
能面があったら元気くんの真似もできたのにね!

> お兄さんとデート?

そうなの!カヨさんを見習って兄弟仲良くしてみました。
まだイマイチ不慣れだけど、大人になるにつれて兄弟っていいなぁって思うようになりました。
ずーっと身近にいてくれるのはやっぱり兄弟ですもんね!

> 元気くんの考え方や、発言がパッと出てきますよね

うんうん。そうだよね!
心の中に元気くんがいて、常に内的会話をしているような気がします。
なんとなく宗教に近い・・・(^^;)
元気本はもはやバイブルですね。ありがたやありがたや。


★ましゅこへ
> それとももう1年経ったって事かしらん??

経ったって事ですねぇ。
私も去年お祭りの日記書いた記憶があまりにも鮮明で、
アレ?もう一年??ってビックリしちゃいました。
月日の流れは早いのねん。

> 巻き寿司は千葉特有?

ええー。そんなことないと思うんだけど・・・
(大阪は節分に巻き寿司食べるし)
東北にはないのかなぁ。
あの中身の模様とか、意外と伝統芸能かもね!
私も母親に作り方教わらなきゃだけど、同じく食べる専門v-238

母親に対して「親の気持ち」って・・・(笑)。
でも母親の人生を一人の女性として見ると、なんかちょっと感慨深いよね。
ダンナの親と同居して介護させられ、娘は実家に寄りつかないし、ダンナは遊んでばっかりだし。
この人、苦労してるわ~とかしみじみしちゃう。
ましゅこママも、知らない人ばっかりの千葉に一人ぼっちで嫁いできたと思うとちょっとした人間ドラマが妄想できるね!

いけこ(管理人) | 2006/11/04 06:54 | URL | EDIT

お祭りもチャペルコンサートも
どちらも良いですね。いつもいけこさんは
休日を満喫しているなあ。

コンサートと言えば僕は青山にあるブルーノート
にJAZZの生ライブへいづれ行きたいと密かに
もくろんでいます。がオサレなカッコじゃなきゃ
行けないのだろうかと思い、田舎物の小心者なので
まだ未体験です。

親兄弟に関して言えば一言で言えない複雑な感情
がありますね。なかなか感謝を上手く伝えられなく
屈折して育ってしまいました。機会を見て
そのうち親孝行もしたいと思ってます。

あきゅう | 2006/11/04 11:01 | URL | EDIT

あきゅうさんへ

> 青山にあるブルーノート
> にJAZZの生ライブへいづれ行きたいと密かに
> もくろんでいます。

ブルーノートってよく聞きますね。
調べてみたらバーカウンターとかすごくオシャレ!
確かにちょっと緊張しちゃいそうですね。

> なかなか感謝を上手く伝えられなく
> 屈折して育ってしまいました。

私もです。数年前まで家族とは断絶状態だったので
実は今でも会うときに緊張します。
でも例えば母や兄が亡くなってしまったらと想像するだけで
怖くなってしまう自分を発見してからは
悔いのないように愛情表現しなきゃって思うようになりました。
まだうまくできてないですが。
あきゅうさんもそのうち・・・とか言ってないで
すぐにでもお電話してみてください!

ちなみに、元気くんの沖縄の古流空手の本を立ち読みしたことあります。
壷を持たせたりしてなかなかユニークな稽古をしてましたよ。
確かにあきゅうさんと元気くんはどこか通じるものがあるような気がします。

いけこ(管理人) | 2006/11/04 13:07 | URL | EDIT

祭りかぁ~

お祭りのために、実家に帰省とは、本格的ですねー。
ここまでくると楽しまないとね。なんか羨ましいな。
「踊る阿呆に見る阿呆」じゃないけど、楽しんだもん勝ちですね。

チャペルライヴ…☆★☆ 素敵でしょうねぇん(´∀`)

Amy | 2006/11/05 21:38 | URL | EDIT

Amyさんへ

> お祭りのために、実家に帰省とは、本格的ですねー。

なんだかねぇ、200人分の飲み物と食べ物を
ウチが用意することになってるんですよねぇ。
というわけで毎年呼び戻されてます・・・
昔はなんでわざわざ私が!って思ってたけど、
最近は親孝行にもなるし田舎を満喫できるしで、
なんだかんだ楽しんじゃってます!
お祭りってやっぱり単純に楽しいデス♪

チャペルライブよかったですよ~。
オジちゃん達がみんな渋い!
ステンドグラスもすごくロマンティックでした。
教会ってステキですね。
クリスマスのゴスペルライブとか行ってみたいな~。

いけこ(管理人) | 2006/11/05 22:40 | URL | EDIT

あの巻き寿司は千葉の郷土料理らしい(マイ母談)。
「祭り寿司」だか「飾り巻き寿司」だか言うらしいよ。
肝心な名前は聞いてないとこがまた・・・。
切ると模様が出てくるのはもうアートだよね、アート!
「これが作れないと嫁に行けない」などと言われ、ああじゃあ私は無理だなorz、と小さいながら諦めた記憶が。

あれから数十年・・・いまだに作れない。
人に巻いてもらって食べるほうがおいしいんだもの。

お手伝い偉い!いけこチャンに幸あれ。

kay | 2006/11/05 23:02 | URL | EDIT

kayちゃんへ

> あの巻き寿司は千葉の郷土料理らしい(マイ母談)。

ホントだ!ネットで調べたら「千葉の伝統」とか「本場」とかたくさん出てきたよ!!
知らなかった~。
確かにあの技はアートだよね!
金太郎飴もビックリだ。
子供の頃はイマイチ好きになれなかったけど、今は大好物です。
(同じく自分で作る気はナシ)

> お手伝い偉い!いけこチャンに幸あれ。

やん。ありがとう~。
私はかなりの親不孝者なので、年に1度だけのお手伝いのチャンスなの。
親もヨボヨボになってきたから大切にしないとだよねぇ。
kayちゃんにも幸あれ!

いけこ(管理人) | 2006/11/06 00:02 | URL | EDIT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/100-68620614

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。