PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

ソウル一人旅 3日目 その1

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9


朝食

神仙ソルロンタン

朝6時、チムジルバンを後にする。
昨日の夜はゆで卵とシッケだけだったので朝からペゴパ~ (腹ペコ)

というわけで、明洞で朝食を済ませてからホテルに戻ることに。
「神仙ソルロンタン」 のソルロンタン。

神仙ソルロンタン 

牛骨付き肉を一晩煮込んだスープは、
ダシが効いててしっかり味がついてるのに意外とサッパリ。
おいしかったです。
早朝だけど結構お客さん来てました。


にしても、
1日目の夜からお粥系の食べ物しか食べてないなぁ。。
(ヘジャンクッ → 参鶏湯 → 海鮮粥 → ソルロンタン) 
どれもすごくおいしかったけど、もうちょっと変化が欲しいところ。

韓国で食べたいものは、
チヂミ、スンドゥブ、韓定食、冷麺、トッポッキ、おでん、ホットク、チャジャン麺・・・
それからやっぱり、肉ー!

おとといも昨日も動き回るのに夢中になりすぎて
1日2食しか食べてないや。ちょっと後悔。。



ホテル

ホテルに戻りしばし仮眠。
9時に目覚めて準備をしてると、部屋の電話が鳴り出した!
なんと、ANAソウル支店から入電。

「キャンセル待ちのチケットがご用意できました」

きゃーーー!!!!
最終日の朝になって大逆転
ヤター!もちろんゼヒゼヒお願いします!!
ラッキーなことにホテルの部屋もそのまま延泊OK。

もう1日いられるなんてウレシイな~。
今日は近場でお買い物する予定だったけど、
またもや足を伸ばしてロケ地めぐりすることに。



マッサージ

とにかく予定ギュウギュウの2日間で
歩くのもままならないほど足が痛くなっちゃったのでマッサージに行くことに。
一日伸びて、なんかちょっと気が抜けちゃった感じも。。

明洞にある 「韓国マッサージ」
アロマ付き70分5万Wのコースにしてみました。
韓国マッサージ

アジョッシに足を洗ってもらう
 ↓
エアマッサージ機で血行促進
 ↓
やすりで角質取り
 ↓
膝下アロマオイルマッサージ
 ↓
手足パラフィンパック
 ↓
首・肩まわりマッサージ&ストレッチ

という70分。
それはそれはキモチ良くて、足マッサージの途中で眠りに落ちましたww
すごい上手だった~


最後にベッドの上に座らされて上半身のマッサージをしてもらってる時に
「うわっ、ココ凝ってるね~」 というようなことを言われたような気がする。(予想)
チャーンス!と思い、すかさず
「キブンチョアッタ~」 (気持ちイイ~)
と言ってみました。

そしたらそれまでずっと無言だったアジョッシがノってきてくれて
「日本人?」
「韓国語分かるの?」
「知ってる日本語は・・・ アリガトウ、スミマセン ・・・ ラブレター」

とかベラベラおしゃべりし始めた。

ラブレター?
どこでそんな言葉覚えたのよ?
そもそも それって英語だし!(笑)
と心の中で突っ込みつつ、アジョッシのベラベラハングルに耳を傾けてると
「イワイシュンジ」 「April story」 という単語が聞こえた。

「エイプリルストーリー?」
「ネ~、イワイシュンジ! Movie! ラブレター!」


岩井俊二の 「四月物語」 だ!
さっきの 「ラブレター」 も映画のことだったのか~。
そういえば 「ラブレター」 は韓国で大人気って聞いたことあったわ。

「イワイシュンジ、 ナドゥ チョアヨ~!!」 (私も岩井俊二好きです)
と盛り上がれました。
おおー、会話できてる!!!
しかも好きな映画の話ができたなんて、なんだかすごく嬉しかったです。

心も体も良い気持ちでお店を後にする。



昼食

明洞で少しお買い物した後は、大学路にある 「トブロハムケ」 へ。

トブロハムケ


念願の韓定食のお店です。
韓定食は量が多いので 1人だと断られることが多いんだって。
電車に乗ってここまで来たのに 断られたらどうしようと思ったけど、なんとかOK。
もちろん名物の トルソッジョンシッ (釜飯定食) ジュセヨ~。


そして運ばれてきたお料理がこちら。
ドーンッ!
トブロハムケ


こ、これで一人前?!
数えてみたらなんと、23皿!!
それに石焼ごはんとテンジャンチゲ、甘みのある伝統茶もついてきました。
写真1枚に収まりきらなかった (笑)。

おかずは野菜たっぷりでヘルシー。
食べたかった焼き魚とか、いろんな種類のナムルみたいなものもあったよ。
最後は 石釜に残ったおこげにユリの根茶を入れていただきます。
これを 「ヌルンジ」 って言うらしい。

トブロハムケ

がんばったけどもちろん食べ切れませんでした。
これだけたんまり出てきて1万Wはお得かも。
韓国の食文化はやっぱりスゴイ!



大学路 (テハンノ) 散策

お腹いっぱい食べた後は駅付近を散策。
1957年までソウル大学があったために 「大学路」 という名前になってるけど
今ではギャラリーや劇場の多いアートな街なんだそうです。
オシャレっぽい若者が多くて緑豊かな素敵なところでした。

大学路

占い屋台もいくつか発見。
占い屋台


もちろんロケ地巡りも。
「僕の彼女を紹介します」 で雨の中踊ってた場所。
僕の彼女を紹介します
*場所 : 地下鉄4号線 恵化駅(420) 2番出口から出て、KFCの横の道を歩いて突き当たり。

ここは結構楽しみにしてたのに、改装しちゃってたみたい。。
ちょうど雨が降ってきたのでこのシーンにピッタリ!と期待してたのにナ。
(まさか違う場所だったってことはナイよね…
「ロケ地は生モノ」 という言葉を身に沁みて実感しました。


この近くには 「猟奇的な彼女」 で使われた Canadian Club という飲み屋さん (キョヌがデート相手と男子トイレで遭遇しちゃうお店) もあるはずなんだけど
どうしても見つからず断念。



ワールドカップ競技場駅

「猟奇的な彼女」 でキョヌの名前を呼んだ駅務室。
猟奇的な彼女
*場所 : 地下鉄6号線 ワールドカップ競技場駅(619) 2・3番出口方面改札の横。

私、このシーンが好きでねぇ。感動しました
もっとガッツリ写真撮りたかったけど駅員さんにジロジロ見られたので退散。


同じく 「猟奇的・・・」 で二人が制服に着替えたトイレ。
が、しかーし!
勘違いして違うトイレを撮ってきちゃった。。 パボ~ッ!!
猟奇的な彼女
*場所 : 地下鉄6号線 ワールドカップ競技場駅(619) 1番出口方面改札口の内側。
本物は2・3番出口方面にあるらしい。



ホームもロケ地らしいです。
ワールドカップ競技場駅

キョヌが彼女を見つけて追いかけるシーン。
確かに、よく見るとキョヌの後ろにサーモンピンクの柱が映ってますね。
猟奇的な彼女



亀山駅

サムシクが夜中に例のモノを買いに来た薬局。
サムシクの薬局
*場所 : 地下鉄6号線 亀山駅(615) 3番出口を出てすぐ。


この薬局のすぐそばに もう一軒買いに行ったセブンイレブンがあったらしいんだけど
残念ながら閉店してました。。
サムシクのコンビニ


このときのサムシク、やたらと恥ずかしがっててかわいかったよねぇ。
結局4軒くらい回ってたけど、駅のトイレで売ってるの見つけたよwww
ゴム自販機


ちなみにここでこの旅 唯一の屋台おやつ食べました。
鈴カステラみたいなお菓子。おいしかった。
屋台お菓子



安国駅

地下鉄で安国駅へ。
ここには、「バリ出来」 のジェミンオンマのギャラリーがあります。
ギャラリー現代
*場所 : 地下鉄3号線 安国駅(328) 1番出口を出て直進。
景福宮手前の通りを右折。 「ギャラリー現代」



残念ながら閉館後で外側しか見れなかったんだけど、
この中でもいろんなことがあったよねぇ… とドラマの内容を思い出しつつ
OST 「だめなのか」 をセッティング

それまでイヌク派だった私を一気にジェミン派に引きずり込んだ
この名セリフもココですよ。オッパー!!


「会わないとおかしくなりそうなんだ!」
ギャラリー現代@バリ出来


ちなみに、韓国語では 「現代」 を 「ヒュンダイ」 と発音するみたいです。
ヒュンダイ自動車は現代自動車って意味だったんだねぇ。


景福宮付近だったので警察官がパトロールしてました。
彼らは常に2人組で並んで歩いてるんだけど、雨が降ったらアイアイ傘なのね

警察官二人組



<<・・・PREV
NEXT・・・>>
スポンサーサイト

テーマ: ロケ地めぐり * 旅行 | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/1044-525290a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。