PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

韓国二人旅 3日目 その2 ~ お買い物&フェ

韓国旅行記 >> 1 2 3 4 5 6 7 8


旧道庁

道庁前でご両親といったんお別れ。
Bクンと二人で繁華街を散策することに。

道庁


光州事件の中心的な場所となった全羅南道 (チョンラナムド) 道庁。
映画にも何度も出てきたおなじみの建物です。
ジヌ (=イ・ジュンギ) が殺されたのも確かこの通り沿いだったはず。

道庁


現在は使われていませんが、解体反対運動が起きてます。
歴史的な意味を考えると 残した方がいいと思うなぁ。



光州市街散策

行く前はどんだけ田舎だろうと訝ってた光州。
意外と都会 でした。(←失礼)

ショッピングモールはもちろん 新世界百貨店もあるし、
リトル明洞的な繁華街もあって、コスメショップも比較的充実

いっちょまえにクリスピークリームもありました。
光州、やりよるな。
クリスピー・クリーム


本屋、ファッションビルを散策しながらポスター激写

ポスター


ADEN&サンファジョムも発見しましたー
ADEN&サムファジョン



夕食

光州最後の夜。
感謝の気持ちを込めて、Bクン&私でみなさんをディナーにご招待しました。

私自身も初めて食べる、
韓国のお刺身・フェ

フェ
↑わさびの色と量がハンパないww


韓国のお刺身は白身魚が中心。
注文は、魚一匹を丸ごとさばいてもらう感じなんだって。

一応お醤油も用意されてるけど、
チョジャン (お酢を混ぜたコチュジャン) で食べる方がポピュラーみたい。

サンチュの上にエゴマの葉っぱを置いて、
チョジャンとミソをつけた切り身をのせる。
さらに唐辛子や生のニンニクを巻いてパクリ。

フェ


マシッソヨ~!!! (≧m≦)

切り身は余るほどあるし、葉っぱ類はもちろん食べ放題なので
心おきなく食べまくりました。


ビックリしたのがダイナミックな食事風景。
韓国人の食べっぷりって、何と言うか モーレツ!
上品なオモニムでさえ、ガーッとすごい勢いで食べまくるんだよねぇ。
食べるのが遅いワタシ、毎回取り残されてましたww

直箸は当たり前の国だし
私もその辺はあんまり抵抗ないんですが、
自分が食べてるお箸でフツーにお刺身を葉っぱにくるんで、
しかも 「ア~ン」 って食べさせてくれるのにはちょっとビックリ(笑)。

まさに 家族文化 だよねぇ。
私もアボニムにア~ンして差し上げました

ちなみにテーブルには模造紙みたいな巨大な紙が敷いてあって、
お客さんの入れ替わりとともにその紙を交換するだけ。
魚の骨やらゴミやらすべて散らかし放題ですww


↓おかずいろいろ
わかめスープ&ホンオフェ


右下に写ってる赤くて太いヤツは ホンオフェ
エイの切り身を発酵させた高級料理なんだそうですが、
アンモニア臭がとんでもなくキツイんだとか。

wikipedia によると、

「口に入れた状態で深呼吸すると失神寸前になる」 だとか
「キャンプ場にあるような古い汚い男子便所の小便専用ゾーンに落ちている、
散々小便をかけられたトイレットペーパーを 夏の日に口に含んだ気分」
 だとか。


想像するだけでクラクラ~。。。
かなり強力な殺傷能力を持っていると思われます


みんなから 「大丈夫だから食べてみろ」 と強要(?)され
恐る恐る口に含むと・・・

ツーンとしたニオイ&舌先に痺れ

相当ドギマギしましたが、
これはコチュジャンがたっぷりついてたのでニオイもそこまで気にならず
何とか事なきを得ました


シメは魚のアラで作った メウンタン

メウンタン


メウンタン (=辛い鍋) は名前の通り、真っ赤っ赤
確かに辛いけど、魚のダシが効いてておいしかった~!

そしてここでもオモニムとの合言葉

「ア~、シオナダ~


6人でお腹いっぱい食べて飲んで、
お会計はなんと 80,000W くらい! (=6,000円前後)
韓国ってホントに食べ物が安いですね~



ノレバン&団欒

食事の後は1時間だけノレバン。
ご両親のセンスに合わせてみんなでトロット (=韓国の演歌) を歌います。

Bクンのご両親ね、本当に仲良しで
トロットに合わせて二人で 社交ダンス 踊ってましたww

それがすごーく楽しそうでかわいらしくて!!
私はあんまり仲が良いとは言えない家庭で育ってしまったので
こういう家族ってすごくいいなぁと思った。

しかもね、オモニムが歌ってる時に
「サランヘ~ っていう歌詞のところで
私の方を向いて大きく両手を伸ばしてくれたのです!

なんてことない歌の振り付けなのかもしれないけど、
韓国家庭の温かみがあまりにも心に響いて
実はちょっと泣きそうでした
Bクンの家族、すごく素敵な人たちだわ~。



ちなみに、私も一曲歌え、と言われて、
しぶしぶ 「雪の華」 を歌ったところ (←韓国でもカバーされてるし)
あまりの下手くそっぷり&歌も知らなかったらしく
みなさんドン引き&一気にトーンダウン・・・

仕方なく、その後はトロットに合わせておバカダンスでリカバリー。
やっぱりお笑い路線が性に合ってるみたい


その後はイモのお宅へ移動してお茶
Bクンとお揃いのストラップいただきました。

ストラップ



<<・・・PREV
NEXT・・・>>
スポンサーサイト

テーマ: 韓国旅行 * 旅行 | TB :0 | CM :3
TOP ↑

COMMENT

堪能できたみたいでよかった。 それにしてもきれいに写真撮れてるなぁ・・。

そうそう光州市内意外と都会だよね。

あーまた行きたくなってきた。

akira | 2009/01/06 23:26 | URL |

次回は、是非「生」ホンオフェを・・・

akira | 2009/01/06 23:27 | URL |

akiraさんへ

うんうん、光州都会ですよね~。
私が住んでるところよりずっと開けてましたww

天気が良かったので写真を見かえすだけで嬉しくなります。
akiraさんの写真もすごく空がキレイでしたよね!!
食べ物の写真は…食い意地と愛の賜物です(笑)。

私もまた行きたいと思ってます。
教えていただいた参鶏湯のお店は結局見つけられなかったんですが、
またおいしいお店開拓したら教えてくださいね~v-392

生ホンオフェは遠慮しときます・・・^^;

いけこ(管理人) | 2009/01/07 00:40 | URL | EDIT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/1212-bfaf307c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。