PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

若者のすべて

TSUTAYAの半額キャンペーン中はとにかくDVDを借りまくるわけなんですが、
今見てるのは、「若者のすべて」。
  
これねー、当時あれだけ人気だったのに、なぜか見てなかったんスよ。自分的にありえない。なんで見てなかったんだろ。今だに納得できず。
で、失われし青春を取り戻すべく (?) 必死で見て、昨日の夜の時点で5話まで行って、最後、EBIちゃん (モデルじゃなくてユニコーンの方ね) が動いたのを見届けてから寝ました。
ちなみに現時点での感想。
  
・12年も前のモノなのに、出演者たちの顔がそれほど変わってない (特に武田真治)
・てか、12年前にはもう大学生だった自分に改めてビックリ
・木村クンって、ああいうキャラしかできないのかしら
 (彼の演技には、”口半開きで何かに熱中” というポーズが多い)
・当時はあの木村クンを ”かっこいいお兄さん” と見なしていたハズなのに、
 今となっては、小生意気な男子にしか見えなくなってしまったことが自分的に萎え
・武志 「オレはそんな哲生見たくねぇんだよ!(ボコッ!バコッ!)」 
 → 彼らが熱すぎてイマイチ共感しかねる自分を感じる
・有名な 「タケシ!タケシ!タケシ!タケシ!」 を早く見たい
 (調査によると7話で登場するらしい)
・それでも主題歌は早送りせずに毎回聴いてしまう
  
やっぱさー、タイトルがずばり 「若者の」 ってなってるくらいだから、若者のうちに見たかったよねぇ。
三十路の生活に疲れた女には、彼らがいささかまぶしすぎました。
もし、18歳の私があのドラマを見てたとしたら誰が一番ステキに見えたのかすら想像もできなくて (多分 武志だろうとは思うけど)、なんかちょっと悲しかった。

そして本題は Moreで・・・↓


で、若者といえば、んもーぶっちゃけちゃうけど、
昨日、25歳の若者とおデートしてきました。うふん。
25歳って言ったらさー、なんとまー1981年生まれ。80’sですよ、イェイ。

ファザコンなワタシとしては、29年間ひたすら年上好きを貫き通してきたんだけど、そろそろ年上独身男性のネタも尽きてきたし、年下といえども20代も後半になりゃー立派な大人であることに気付いたので最近は手広くいこうかと思いまして。オホ。
  
で、先週のイケメンコンパ (正確にはイケメンというよりは、ココリコの田中さんみたいなイギリスハーフの男がやってきたんだけど) で知り合った若者とお食事の約束をとりつけたわけですよ。
でねー、結果としては、やっぱり無理!!
       
25歳なだけじゃなく、大学院卒だそうで、社会人2年目なんですって。
働き始めてまだ1年チョイ。おお、フレッシュマン!

垢抜けない理系男子ってのはかなり私好みではあるんだけど、彼の場合、あまりにも遊ばずに生きてきたのか、一言で言えば、自分との人生経験値 (場数?) の差が大きすぎるように感じた。

素材的には悪くないと思うのよ。
マジメだし、頭もいいし、運動神経もよさそうだし。
でも、女性と食事とか、飲み会とか外食とか (←外食もかよ!)、おそらくそういうシチュエーションに慣れてないんじゃなかろうかと。
例えばオーダーとかお金の支払い方とか会話とか、すごく些細な仕草だったり態度だったりするんだけど、自信のなさからくる焦りみたいなものをヒシヒシと感じてしまった。

なんつーか、がんばってるのは分かるんだけど、自分に夢中になりすぎて、私のことを見てくれてなかった気がする。 
かっこよさより思いやりだろ! って、若い頃には分からないものなのかなぁ。
(このあたりの細かいグチをここに書くと私の性格の悪さがバレるので、ゲイくんとU嬢に聞いてもらってスッキリさせた:笑)
      
で、そこまではまあ百歩譲って何とか見逃せたんだけど、
最終的に 「今日、家に行ってもいい?」 くらいのことを言い出したもんで、キツイ口調で 「はぁぁ?断るっ!」 と言い切ってしまったわよ。
あーあ、多分もう連絡こないだろうなぁ(苦笑)。
 
多分遊び人の先輩にそそのかされたんだろうとは思うんだけど、あの流れでそれって違うだろ?初デートって、こういうもんなの?ワタシが厳しすぎるの?えー、でも普通、友達でも好きでもない男を家には泊めないよねぇ?

あ、でもここ1年くらいの間に知り合った男のヒトってそういうこと言い出したりすることが多かったという事実を考慮すると、もしかして私が言わせてるんだろうか?
気付かないうちに無言の圧力とかかけてるの?いやーん。
     
実は今年のウラの目標は 「無理!」 って言わないことだったんだけど、
やっぱり、無理なもんは無理! (>_<)
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/410-38e7eb19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。