PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

映画好き

最近、見たい映画がモリモリあります。
 
・ ダ・ヴィンチ・コード
  →原作には負けると思われるが、やっぱり観たい!
・ ナイロビの蜂
  →「イングリッシュペイシェント」 を彷彿とさせる。江原センセイもオススメ!
・ M:i?
  →スリちゃん誕生記念(?)
・ プロデューサーズ
  →単純に楽しめそう
・ ロシアン・ドールズ
  →グザヴィエのまゆ毛が気になる
・ 幸せのポートレート
  →キャリー好き
・ 嫌われ松子の一生
  →原作とは一味違って楽しめそう
・ 陽気なギャングが世界を回す
  →伊坂さんラブ
・ 間宮兄弟
  →蔵之介さんラブ
・ 明日の記憶
  →「号泣した」というレビューを見かけた
  
なんか、上映中の映画にこんなに興味が出たのって久々かも。最近マイナーなヤツばっかり見てたし(笑)。
やっぱり一番の注目は 「ダ・ヴィンチ・コード」。カンヌで失笑 とか、ソニー製品不買運動 (←コレはお門違いな気がする) とか、何かと叩かれがちだけど、トム・ハンクスの映画は なかなかハズレがないので、なんだかんだ楽しみ。
  
そういやあ、ここんとこ映画館行ってないなぁ。
最後に行ったのは、ええと・・・ 「春の雪」だ!奇跡の劇場一人占め (笑)。去年の11月だったので、あれからもう半年か。。
私にとって映画館といえばおデートの定番なわけだが、今はその相手もいないし、
一人だったらDVD観よ~とか思っちゃうわけなんだけど、ああ、やっぱり、久々に映画デートしたいわねぇ。うっとり。
 
慣れない殿方と一緒に見るなら 「M:i?」 とか 「プロデューサーズ」 あたりが無難なとこかしらねぇ。「ナイロビ」だと、もし万が一号泣しすぎた場合にヒカれちゃうと困るし、メイクも崩れちゃうしさ。
あ、でも万が一お互い大ヒットだったりした場合、妙に親近感が湧いてお近づきになっちゃったりして。きゃーっ。(←広がる妄想)

そうそう、邦画もねぇ、好きなんだけど、なぜかわざわざ劇場に行ってまで見たいと思えないのよねぇ。日本映画の良さってのは、なんていうか、細やかな心理描写とか独特の雰囲気だったりすることが多くて、そういうのは劇場で見るよりむしろ部屋で誰にも邪魔されずに一人で満喫したかったりするし、迫力モノ (?) だと どうしてもハリウッドには負けちゃうし・・・
 
例えば今、「おれさー、『海猿』 すっげー見たいんだよねぇ」 なんて誘われたりした場合、その人との相性に若干不安を感じないこともない。
あ、いや、あの映画がどうこうという問題じゃなく (実際評判いいらしいしね)、数々ある作品の中で、彼の興味を一番ひいたのが海猿なのか~と思ってしまう自分自身の問題として。
うーん。。 がんばれ、邦画!
   
まあとにかく、この際 海猿でもテニプリでもなんでもイイ。
とりあえず映画館に連れて行ってくれる殿方急募。
 

ゲイくんが生茶パンダ目覚ましゲット!
生茶パンダ目覚まし
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/411-3807b34c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。