PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

人には事情がある

ヒト様の人生を勝手に妄想するのが結構スキ。
  
たとえムカつくオヤジがいたとしても、その昔、声を震わせながら彼女にプロポーズした日があったんだろうとか、昨日の夜 娘にお説教したら朝ごはんのときに口をきいてもらえなくて落ちこんだ、とか、そういうものすごくプライベートな部分を勝手に想像してみると、とてもとても憎みきれなくなることは事実。
どんな人にも事情があるのだ。
 
先日、電車で隣に座った女性がたまひよストラップ () をつけていた。
そのストラップの存在は知っていたものの、実際につけてる人は初めて見たので、電車に乗ってる20分間、ひたすら妄想にふけってしまった。
 
もしかして、妊娠?って思ったときのドキドキとか、あ、あの時かも、って振り返ったのかなとか。 (←生々しい)
外見はすごく真面目そうな女性だったので、多分もう結婚してる人なんだろう。
服装は幼いけど、多分年齢は32歳くらい。4~5年つきあった彼氏と結婚してもうすぐ3年。 自分より後に結婚した友達もどんどん子供生んでるし、私もそろそろ欲しいなぁと思ったらちょうどできた。 ダンナ様に知らせたら半泣きしながら喜んでくれて、その日からお風呂掃除をやってくれるようになったりして。
子供ができても仕事を続けたいと思ってたけど、想像以上につわりはヒドイしとにかくダルイし、ホントに続けられるのか不安・・・ と思ってた時に会社の先輩から たまひよストラップの話を聞いて、まあ試しにつけてみることにしてみた。
まだ席を譲ってもらったことはないけど、このストラップを見るたびに、私のお腹の中に小さな命があるのね、と実感しちゃうの。 とかなんとか。
 
短編小説くらいなら書けそうなくらいどんどんイメージが膨らんでしまった。私ってなかなかスゴイかも。彼女の幸せにちょっとシンクロできた気がして (あくまで妄想だけど)、殺伐とした通勤ラッシュの中でつかの間の安らぎを得られたのでした。
   
で、その妄想を引きずりながら電車を降りた後で、車内にお気に入りの なまはげマフラーを落としてきてしまったことに気付いた。ギャーッ、ドジ!!これが現実。
 

ちなみに、赤ちゃんがいますアピールつながりで 「BABY IN CAR」 というステッカーを貼っている車を思い出し、ネタ作りのためにネットで検索してみたところ、あのステッカーの意味が分からない、という意見がものすごく多いことが分かった。

そうそう!私も常々疑問に思ってたの!
さらに言うなら、その感情はネガティブだと自覚しながらも 「フンッ、だから何?」 と思ったりもしてた。
まあ明らかに幸せな家庭への妬み&未経験であるが故の知識不足なんだけど、
 「赤ちゃんがいます」
  →だから電車では席を譲って
  →だからノロノロ運転しても許して
  →だから煽らないで
  →ぶつかるとダメージが大きいので気をつけて
  
と周囲への気遣いを強要しているような感じが鼻についちゃうんだよねぇ。
いやいや、もちろん妊婦さん&乳幼児とか体の不自由な人への気遣いはするべきだし、たまひよストラップの存在を知ったときには ”おお、こいつは素晴らしい!女性の強い味方だ!” と感動したりもしたんだけど、自分に余裕がないときには意地悪な感情がわき出てしまう事だってあるわけだ。(←言い訳) 
   
ほいでもって、さらに検索を続けた結果、すごく納得の行く解釈を見つけたのでここに紹介しておくことにする。
 
妊婦ストラップをつけていると
 →事故にあったときに優先的に救助してもらえる
 →何かで病院に運ばれた時、口をきける状況でなくても妊婦であることを
  考慮してもらえる (例えばレントゲンとか投薬とか)
   
BABY IN CAR ステッカーをつけていると
 →事故の時、両親が意識不明になったとしても、車内にいるだろう赤ちゃんを
  探してもらえる (座席の下にもぐりこんでしまった赤ちゃんに気付いて
  もらえないことがあったりするらしい)
 →ある調査によると、3割の人がこのステッカーを貼っている車とは車間距離を
  多めにとったりして気をつけるらしい
  
なるほどー。自分のためじゃなくて子供のためだったんだ!
人の親になったことない私は、あくまで個としての人間の考えしか思いつけなかった。まだまだじゃのう。
 
================================================
☆おまけ
 
このサイトでもヒト様の幸せを垣間見れます。
ボーダフォンLOVEフォトコンテスト →
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/451-7e707297

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。