PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

病院送り

すんげー風邪ひきました。げほごほごぼっっ。
 
土曜日の医者コンパは熱を押して出席。(←多分これが原因)
若きドクターからまんまと総合感冒薬と解熱剤をせしめたものの、まったく効果なし。
しかもコンパ後半は声が枯れてしまい、かなりのオカマ声になってしまった。(それでもしゃべりまくった)
日曜日、薬を飲んで寝まくっても体調は悪化する一方だし、妙に濃厚な鼻水が大量に出てきて、いかにも白血球が死んじゃってますみたいで恐かったので月曜日、しぶしぶ病院へ行くことにしました。
 
近所の病院をネットで調べたら、うちの近所に新しくできた内科のHPを発見。
なんと、先生は医者&プロの写真家らしい。しかもイケメンおやじ。すげー。

病院のサイトにも先生が撮った写真が載ってるんだけど、アフリカあたりでなかなかいい写真撮ってるわけだ、これが。
ちなみに名前は冬彦さんっていうんだけど。うふふ。 

で、サイト内のQ&Aを見たら、黄色い鼻水が出るときは細菌感染を併発しているので抗生物質の投与が必要です、みたいなことが書いてあったので、ああ、これはやっぱり病院へ行かねば、と観念した。
 
で、いよいよドクターとご対面。お、サイトで見たとおりのイケメンおやじ!
風邪の症状を伝えると、事細かにPCに入力するドクター。(日曜日から悪化、とか律儀に書いてた:笑)
結局、最初は単なる風邪だったのに、市販の風邪薬を飲んで熱を下げてしまったばかりにうまく菌が死なず、体力が弱ってるときにさらにへんな菌をもらって、副鼻腔炎と気管支炎を併発してるんでしょう、とのこと。はぁ。
週末に体冷やしたりしました?と聞かれ、さすがに、深夜まで医者と合コンしてました♪とは言えなかったわ(笑)。
 
その後はドクターの風邪対処法話を聞かされ (僕は風邪薬は飲まないでひたすら汗をかいて悪いものを出しちゃうんだよ、とかなんとか) いよいよお薬の処方へ。
病名を入力すると自動的にメジャーな薬が表示されるようなソフトを使用しているらしく、PCの画面右側にはずらずらっと風邪用のお薬の名前が並んでる。
私の話を聞きながら、お薬の名前を「削除」とか「挿入」とかクリクリしてるの。
 
そこには土曜日に若きドクターからもらった総合感冒薬の名前が残っていたので、それはいらねーと思い、とりあえず黄色い鼻水の話にもってゆく。
そしたら案の定 食いつきがよく、嬉しそうに「じゃあ抗生物質がいいね」と言ってくれた。しめしめ。 結局、葛根湯と抗生物質と鼻水をじゃんじゃん出す薬と胃薬を処方していただきました。 思い通りの結果で満足。
 
それにしても、病院って、ほんとナゾ。
最近は、「ハイ、じゃあ前あけてくださーい」とか「あーんしてくださーい」とかやらないのね。 医者はPCに向かって、病名を入力するのみ。そういやぁ付き添いのナースもいないや。多分奥で控えてるんだろうけど。
聴診器とかないのはないで楽だけど、問診のみで (しかもちょっとコントロールしちゃったし) お薬まで処方しちゃうのってなんとなく怖い気がする。

そういやぁ昔行った病院では、風邪で診察してもらったのにいきなりお腹の超音波をとられ、しかも 「卵巣が腫れています」 なんて指摘され、まんまと婦人科送りにされたわよ。乳幼児&母親の多い病院だったからかなぁ。
ナゾだわ。
 
ちなみに、帰り際に、センセイの撮ったサバンナ写真のカレンダーいただきました。ちょっとウレシイ。
 
あ、そうそう、ドクターたちから仕入れたネタはこちら。ご参考まで。
 ・ 風邪をひいたらとにかく汗をかいて自然に熱をさげろ
 ・ 葛根湯はお湯に溶かしてフゥフゥして飲むとさらに効く
 ・ ぬるめの緑茶or紅茶でうがいするとグー
 ・ 薬を飲んでも鼻水が治らない時は鼻洗浄しかないね
 ・ すべての薬には副作用がある (漢方薬含む)
 ・ 医大生って、解剖実験で目ん玉タテ切りとかしちゃうらしい
 ・ 骨随移植して血液型が変わっても性格は変わらない
 ・ ドクターは夜のお付き合いが異常に多い
 ・ 私立ならコネとお金でなんとかなるらしいヨ… (笑)
 
皆様も風邪にはお気をつけください。
 
ココさんに捧ぐ
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/455-a694037e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。