PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

引越しラビリンス 2

(前編 「引越しラビリンス」 はコチラ →


第一希望の東急沿線では なかなか条件に合う物件が見つからず、おミズ兄さんたちの言葉に惑わされて 京急沿線でも探し始め、物件2つの内見まで取り付ける。
(ちなみに内見は電車。しかも交通費自腹だった・・・)
 
インチキくさい兄さんと二人きりという状況は、私にとっては結構ツラかったものの、内見をしてるうちにテンションが上がり、会話がスムーズになっていった。
それまでは兄さんの話に
「ハイ。そうですね」  「いや・・・」 「ハア」
くらいしか相槌をうたなかった私が、 
「ええー、ここ広い! いいかも。でも決められない。 どうしよ~」
なんて言い始め、兄さんは兄さんで 
「ここは日当たりよさそうだよね~」 とか
「駅からの道がちょっと暗いかなぁ」 とか
「このドアをつぶして、タンスとか置けばいいんじゃない?で、こっちにベッド」
とか、ものすごくフレンドリーな感想を述べるため、いつの間にか物件めぐりをするカップルのようになったのが自分でもビックリ。おミズマジック。
  
内見をした物件はどちらもなかなか良く、散々迷ったものの、我々がお店に戻る途中で他社で契約完了してしまったらしく、一つはボツとなる。
残る物件は一つ。ここに申し込むかどうかだ。
 
ここは、今と同じくらい広ーい部屋で、駅からの距離も同じくらい。
人のよさそうな大家さんがお家賃も予算内まで下げてくれた。窓も大きいのが 3方向についてて日当たりも抜群! 雑誌やネットで散々探しまくって、これだけ私の希望に近い物件は他に見つからなかった。これまで何時間物件探しをしたことだろう。 何百軒の間取りを見たことだろう。 もうこの辺で手を打ってもよいんじゃなかろうか。

・・・よし、決めた! 私、ここで新生活を始める!
 
というわけで、お家賃1か月分の申込み金を支払って、仮契約をしてきました。
帰り道は、間取り図を見ながらまたもや部屋のレイアウトを考えてニヤニヤ。
新生活ってワクワクするニャー♪
 
 
帰宅後、とりあえずスポーツクラブへ。
引っ越したらこのスポーツクラブにも来れなくなっちゃうんだ。
11月半ばに新居の契約&引越し、と考えたら、2週間しかないことに気付いた。 あと何回スポーツクラブに来れるのかしら。
コーチにはよくしてもらったから、お菓子の詰め合わせでも持ってご挨拶しようかしら。 年内の肉体改造計画も頓挫か。ああ、なんだか切ないワ・・・
 
家に帰って、通販カタログで家具をチェックした後、たまっていた洗濯をした。
ウチのベランダはわりと広めなのだ。しかも、目の前は駐車場で人通りも多くないので、わりと心置きなく洗濯物が干せる。 快適。
でも引っ越したら、こんなにのびのび干せないよな~。 しかもあの辺あんまり空気良くなかった気がしてきた。 ちょっと不安・・・
 
一つ不安が浮かぶと、ネガティブスパイラルに陥る。
ええと、契約時で50万かかるでしょ、それから収納家具もいくつか買って、ガスレンジも買わなきゃ。 それから電気・ガス・水道の移転手続きをして、壊れたTVを捨てて、この部屋の掃除もして・・・
さらに11月は、クリスマス対策としてコンパ強化月間の予定なのだ。 連日の飲み会&引越し準備 
・・・なんて考えてたら、ものすごーーーく疲れてきた。 
 
今の部屋に住み続けるのと、新しい部屋に引っ越すのと、2年間でかかる費用はトントン。
同じ金額払うなら、都内に住んだほうが便利!なら当然引っ越すでしょ! と思い込んでたけど、都内と言ってもそんなに便利な駅でもないし、引越しをすると精神的・肉体的負担も大きいし、貯金も下ろさなきゃいけない。
リスクは高いよな~。 ということに、いまさら、初めて、気づいた。
 
そもそも、最初にあれだけ軽蔑してた不動産会社で契約しようとしてる私って、大丈夫? 流されすぎじゃないのか??
しかも二日連続で申込みまでしちゃって、浮かれてたからこそのスピーディさ?
あ、なんかものすごく不安。 ここで間違った選択をしたら、今後数年間 後悔し続けるかもしれない。 うーん。。。
 
わざわざ高いお金払って苦労する必要なんてナイ! 
2年契約のうちに一緒に住む人見つければいいんでしょー。 (←懲りないヤツ)
よし、やっぱり引越しはやめよう! 申し訳ないけど、明日朝イチでキャンセル!
というのが今日の結論。
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/465-2014633a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。