PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

あけましておめでとうございます

昨日、というか昨夜は、年越しと同時に近所の神社に母親と兄と三人で初詣に行ってきました。

並んで、お参りして、甘酒をいただいて帰ってきただけだし、おそらく30分程度のお出かけだったけど、我が家ではそんな行事をするのはおそらく20年ぶりくらいなわけで、なんとなく地元&家庭の温かみを感じた。こういうのも悪くないねぇ。
 
そして今日はもう一つのご近所の神社にお祓いしてもらいに行ってきました。
実はワタシ、今年は前厄なのよねぇ。しかも大厄。
1月生まれなので、正確には来年なのかもしれないけど、旧暦で計算すると数えで32歳なわけで、どっちにしようか悩んだけど、母親の薦め&占いでもそう言われたので今年が前厄ということに決定!!
よく分からないけど、イヤなことは早めに済ませたいしね。
 
というわけで、通常のお参りではなく、神社の内部 (?) に入れてもらってお祓いしてもらってきました。5組くらいが一緒にお祓いしていただくんだけど、一人ずつ住所と名前とお願い事なんかを読み上げられちゃうのね。

ハハ曰く、”毎年たくさんの人がお願いして手が回らないから、住所と名前を読み上げてもらうことで優先的に願いを聞いてもらうのよ” だって。ホントか?神様って結構キャパ狭め??(笑)
  
ま、それはどうでもいいが、生まれて初めての自腹お祓いにちょっと緊張しながらも神妙に正座をして祈った。ああ、神様。厄除け&良縁をお願いします!! (←結構必死)

そこでどうしても気になったことが 2点。
かしこみかしこみ申し上げていた神主さんが人の名前を呼ぶときに、「いけこーインッ」 ってなぜか「インッ」ってついたこと (しかも高音&尻上がり)。
インッて、何??

それから、笛の音がひどくかすれていて、どうしても上手には聞こえなかったこと。
神妙な場なだけに笑っちゃいけないし、でもそれがさらにおかしみを誘うし、横にいるハハの顔を盗みみたらフツーの顔してるし、一人でビミョウな心持ちだった。
あの場に同じセンスの人がいなかったのが悔やまれる。
 
まあそんなことがありつつも、頭の上をワサワサとお祓いをしてもらい、お札もお守りもいただき、なぜかスルメまでいただき、しかも帰宅したら別のところに初詣に行っていた父親からも厄除けお守りをいただき、ちょっと清々しい気分になったのも事実。
 
ちなみに女性の厄ってのはさ、30代で 2回もあるわけですよ。
それってきっと、子供を生んで体力が弱まった、とか、結婚して数年たってダンナがヨソに女を作ってしまった、とか、婦人科系の病気にかかってしまった、とか、30代では何かとトラブルが起こりがちだから気をつけなさいよ、という先達の教えなんだと思う。

これから10年間、気を抜かずに素敵な30代を過ごせることを祈ろう。
 
ちなみに、おみくじは大吉でした。ワーイ(^▽^)!!
「色や酒に溺れるな」 ですって。神様、去年のワタシ、見てた??(笑)。
 
なにはともあれ、今年も一年間、どうぞよろしくお願いいたします。
 
大吉おみくじ        お守りたち
 
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/473-c21d86fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。