PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

おデートしてみた

今月の上旬に知り合った殿方と、月曜日におデートしてきました。うふん。
 
いやー、苦節12年。18歳でコンパに行きはじめて以来、本当に初めて、最高に食いつきの良い殿方にめぐり会えたわけだ。コンパ翌日にごちそうさまメールを入れたら ものすごい勢いで返信が来て、その後もガブガブ食いつかれて、奥手な (笑) ワタシが二人で飲みに行くことに!! こんなこと、ホントにホントに奇跡に近いから。 私の盛り上がり&期待度から言ってもこれは、明らかに、おデート。
クリスマス目前にして、ようやく真実の愛を手に入れちゃう?!
 
しかーし!
よくよく話してみたら、ムムム??なことばかり。
35年も生きてきて、どうしてもこの人と付き合いたいから猛烈アタックとか、好きな人と付き合って浮かれちゃう~とか、フラれてボロボロに落ち込むとか、そういう熱い想いをしたことがないらしい。
なーんとなくちょっかいだして、食いついてきた女性と付き合って、また他に言い寄ってくる人がいたら別れる、なんてことを繰り返してたみたい。ほー。

私はそういうのは恋とは呼ばない。
単なる性欲だ。(この前誰かが「恋とは性欲だ」って言ってたけど)

つまり、ヤツは初恋もまだな性欲踊らされ男ってこと?
しかもさしかもさ、どうでもいいことかもしれないけど、ヤツは 「一応」 のことを 「いちよう」 とメールで打ってきたのだ。そういう初歩的な日本語の間違いをする人は実は思い切りバカにしちゃう私。 アナタ、本とか読んでる?
   
多分ワタシがその気になれば、すぐにでもヤツとつきあえるだろう。 (←スゴイ自信:笑) そしてつきあったら それなりに楽しく過ごせるかもしれない。それなりにね。 でも彼は私が本当に欲しいモノは持ってないみたい。(←ちなみにそれは愛です。いやん)
私が愛の伝道師となって教育してみる (笑) という選択肢はないわけじゃないけど、自分の年齢からいっても、相手への関心度から言っても、そこまでする気はおきない。
・・・というわけで、終ー了ーーー。
 
その場は楽しく話してフツーに明るく別れたものの、帰宅後、冷静に↑のようなことを考えて、なんだか落ち込んでしまった。 せっかく食いつきがイイ男に出会えたと思ったら、アホな性欲男だった。思い返せば私の貧乳カミングアウト (←こんなことしてる私もどうかと思う) に心底がっかりしてたよ、アイツ。
んもうっ、男ってなんなの??
 
実はこの前、電車の中でちょっと悪くない20代半ばの殿方を見つけたのだった。
いかにもフツーだけど、悪くない。職場にこういう人がいたらモウレツアタックしたくなっちゃうかも、なんて思ってたら、電車が混みあって徐々に彼に近づいてしまい、夢中で打ってるケイタイの画面が見えてしまった。

その画面がなんと、出会い系サイトだったのだ! 

「はじめまして。僕は○○です。趣味は・・・で、△△さんともっとお話してみたいです」 なんてメッセージをひたすらコピペしていろんな人に送ってた。ぬぉおおおーーー!!
こういう一見フツーそうな人が出会い系とか利用してるのか! と結構ショックを受けた。 んもうっ、男ってなんなの??
 
もちろん、人間一人じゃさみしいよ?
一人の時間を愛する私だって、実はめちゃくちゃ寂しい。
安易なぬくもりを求めてしまう気持ちは分かるよ。分かるけどさー・・・

まあ、性欲男に言い寄られ、悪くないと思った男も出会い系狂いな私も、所詮、そういうレベルなのだ。 たとえ否定したとしても、心の奥底では同じことを考えてるから出会ってしまうんだろう。 んもうっ、私ってなんなの??
   
一刻も早く魂の救済が必要と思われる。
というわけで、昨日は会社を休んで 「ラブ・アクチュアリー」 を2回も見てしまった。愛こそはすべてなわけですよ。
  
サイ君もクリスマスバージョン
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/476-c6c52aeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。