PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

血液型博士

占い好きな私は、例にもれず血液型占いも信じてたりする。
 
たかが血液の型で人間の性格が 4つに分類されてたまるかとか、もしも違う型の血液を輸血されたら性格が変わるのかとか、反対論者が大勢いることは重々承知の上で、私は断言する。 血液型は当たる確率が高い!
 
正確に言うと、血液型の場合は占いではなく傾向なんだろうと思うわけですよ。
例えば日本では、A型は几帳面、B型はマイペース、O型はおおらか、AB型は二重人格 (AとBを併せ持つ)、 なんて言われてるわけで、それがものすごく多くの人に浸透しているだけに自分自身も周りの人も ”あの人はこういう性格” という判断をしがちになり、その結果として期待 (血液型) に沿う行動をしやすくなる。
つまり、血液型による後天的人格形成というのが私の持論。
 
実は昨日、合コンで、初対面の男性 4人のうち 3人の血液型を当てちゃったもんね!
フォッフォッフォ。 博士と呼んでくれ。
 
ちなみに私は O型で、ルーズな自分の性格がキライ。 だからこそ几帳面な A型に対する憧れが強くて、A型の男性を好きになりやすかったりする。
でも一説によると、O型女性は B型男性と相性がいいらしく、私の周りでもこの組み合わせによる新婚カップルが 2組いたりする。 「男はAでしょ!」 なんて言ってるからこの歳まで独身なんだろうか。
次はB型の人を好きになってみたい気もする。
 
で、昨日の合コンでは上記の話題で大いに盛り上がったものの、めぼしい収穫はなし。
何型でもいい。とにかく好きな人が欲しい、というのが今日の結論。
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/511-182fba0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。