PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

チャック

会社で、朝一番に挨拶した男性が、開いてたんです。チャック。
 
優しそうな微笑みを浮かべながら 挨拶してくださったんだけど、ちょっと下に目を向けると、うっすら開いてたんです。 こっそり再確認してみてもやっぱり。

こういう時って指摘すべきなのだろうか?
イヤ、でもそれほど親しい人でもないし・・・

いろいろ迷ってるうちに挙動不審になってしまい、彼もそのまま立ち去ってしまった。
 
まだみんな出勤してないし、言うなら今しかない! 
言えないなら、メモ用紙に書いてそっと差し出したりしたらどうだろう (笑)。
いや、ちょっと待て。
もし自分だったらどうなんだ?
   
異性である私に指摘されて、お互い気まずい思いをしたら・・・
それよりむしろ、その後 親しい同性に指摘されたり、自分で気がついた時に
”いつから開いてたんだ? 誰かに見られたか?” と焦ったとしても
最終的には ”イヤ、誰も指摘してこなかったということは 見られてないってことだろう” と都合の良い解釈をして終るのではないだろうか。
そこをもし私が指摘してしまったら、確実に”見られた”という意識は彼の中に残るわけだし・・・
 
しばし一人でもんもんと葛藤した結果、何も言わずに過ごした。
数時間後に会話を交わしたときには、チャックは閉じられていた。
一件落着。
 
 
どうでもいいけどさ、ワンピースの背中とかバッグについてるのは 「ファスナー」 と呼ぶくせに、ズボンについてるのは どうしても 「チャック」 と呼びたくなるのは なぜなんだろう。  そんなの私だけ??
 
みなさまもお気をつけください。 ←三日連続の警告発令
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/642-d37cbc03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。