PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

香水がほし~の!

↑ほしのあき風

すごい今さらだけど、”2006年私の香り”を決めていないことを思い出した。

最近、どれを買ってもイマイチぴんとこなかったんだよねぇ。
甘すぎちゃったりサワヤカすぎちゃったり安っぽかったり、最初はいいんだけど時間が経つにつれてウンザリしちゃったり・・・ つけすぎ??
しかも、誰かがつけてたステキな香水の名前を教えてもらっても、いざ自分で試してみるとなんかちょっと違ったり。
私の体のニオイ (←体臭とは言いたくない) とマッチしなかったんだろうか。
香水選びってホント難しい! (><;)

ホントは”2006年”じゃなくて、私の香り、を見つけたいんだけどなかなかドンピシャなのには出会えず。。やはり試行錯誤の毎日なのです。
(↑カヨさん、私も「やはり」って使ってみました:笑)

欲しい香りのイメージは
・ 上品でセクシー
・ 甘すぎずサワヤカすぎず
・ ベリーというよりはブーケな感じ
・ キモチ辛口
・ 思わずむしゃぶりつきたくなる
・ 嗅いですぐ 「○○でしょ?」 と悟られない香り
・ 香水??なのかしら? というほど私に馴染むもの

ということで、体にシュッシュシュッシュ吹きつけてみたり、ムエットに染み込ませて本の栞として数日間持ち歩き、ことあるごとにクンクンしてみたり。

そしてようやく候補を絞ったのがコチラ。
自分としてはかなりじっくり選んだつもりなんだけど、実はどれも売れ筋らしい。

?LANVIN エクラ・ドゥ・アルページュ
 エクラ・ドゥ・アルページュ

?ブルガリ ローズエッセンシャル
 ブルガリ ローズエッセンシャル

?ブルガリ ジャスミンヴェール
 ブルガリ ジャスミンヴェール

?はねぇ、かつて最高に愛用してたブルガリプールファムのサワヤカバージョンらしいのでイイっちゃーイイんだけど、ダメっちゃーダメなの。

試したことないけど ↓コレ も気になる!
エルメスたん萌え~ ( ´Д`)ハアハア  (←これが書いてみたかっただけ)
 エルメス ナイルの庭

いつか ”これはいけこの香りだねぇ” と誰もがうなずく香りをまとう女になるー。

=================================================
☆おまけ

昔選んでいただいた マット は今でも好きだよ。

マサキマツシマ マット
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :4
TOP ↑

COMMENT

自分の香り

カヨも、自分の香りを探し求めてるけど
全く出会えてません<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!
旅行行くたびに、買うぞ!って意気込むけど
撃沈される日々です。
自分のいとこの使ってる香水が結構好きやけど
同じ香りもねぇ・・・・
『やはり』カヨも使って行きます( *´艸`)

カヨ | 2006/09/20 23:47 | URL | EDIT

カヨさんへ

> 旅行行くたびに、買うぞ!って意気込むけど
> 撃沈される日々です。

分かります、それ!!
私も海外に行くと「この香り好き!安いし買っちゃお!」って思うんだけど、だいたいいつも後悔しちゃいます・・・
旅先でテンション上がってて判断ミス&長時間つけてないと香りの変化に気づけないってのが原因かと思われる。
旅先で探すのは止めた方が無難ですよ~。

やはり日本の店頭でじっくり厳選した上で、海外orネットで安く買うのが一番いいかなぁと思います。
(↑また使っちゃった!)

> 自分のいとこの使ってる香水が結構好きやけど

ですよねぇ。
身近な人の香りほど好きになりやすいけど、
かと言って同じのはちょっと使えないですよねぇ。
ホント、香り選びって難しい!!

いけこ(管理人) | 2006/09/21 03:02 | URL | EDIT

フレグランス万歳!

フレグランス選びって難しいですよねー。
と言っても、自分の好きな香りって
似てくるから、種類は違えど、似た香りになって
しまいませんかー? 挑戦はしてみるんだけども
結局は似てしまう…。新たな境地を開拓したいっす。

フレグランスの選択方法は、自分的に「トイレの芳香剤」と
感じないかどうかです。お金に余裕さえあれば、
瓶の可愛さのみでも選びたいものですがね。嗚呼!

ちなみに私のお勧めは、ディオールの「HYPNOTIC POISON」です♪

Amy | 2006/09/22 23:27 | URL | EDIT

Amyさんへ

> 自分の好きな香りって似てくるから、
> 種類は違えど、似た香りになって

そうそう!そうなんですよー。
セクシー系を目指してるのに、自分の心地よい香りを選ぶと
どうしてもさわやかフローラル系に落ち着いちゃいます。

> フレグランスの選択方法は、自分的に「トイレの芳香剤」と
> 感じないかどうかです。

なるほど~。
それって結構大切なポイントかも。
どんなにいい香りでも「トイレっぽい」って思われたらアウトですよね(笑)。
ちなみに、ネットで見つけたんですけど、
トイレットペーパーの芯に香水を吹き付けておくという使い方があるそうです。
試してみたら、使うたびに香りが広がってなかなか良いです。
古くなったとか、買って失敗したという香水の使い道としては悪くないですヨ!

> ちなみに私のお勧めは、ディオールの「HYPNOTIC POISON」です♪

ありがとうございます!
POISON系の香りって大人っぽくて憧れがあります。
今度試してみますね♪

いけこ(管理人) | 2006/09/23 00:17 | URL | EDIT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/68-4f9c1413

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。