PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

めざせ!ムツゴロウさん

実は、動物がニガテです。

見ればカワイイと思うけれども、
そして昔実家で犬を飼ってはいたものの、
やはり怖くて触れません。

子供の頃、アンパンを持ってる手ごとパクリとされたこととか、
ノラ犬に追いかけられて泣きながら逃げ帰ったことなどが主な原因。

ウチの周りにはノラなのかペットなのか
どうもネコが大量に生息しているようで、
帰宅する時刻にはたいていマンション前でネコ会議が開催されているのだ。


ある時、無性にネコを触ってみたくなり
側に近づいていってしゃがんでみた。

警戒しながらも近寄ってくるネコたち。
手を伸ばすと恐る恐るニオイを嗅ぎに来る。
今がチャンス!と思い、頭を撫でようとすると逃げられる。
仕方なくまた手を伸ばすとネコも手を伸ばしてくる。
引っかかれるのが怖くて手を引っ込める。
そして断念。

ここ数ヶ月その繰り返しだった。
私は一人で夜道にしゃがみこんで何をしているんだ。
しかも 「ほいほい、おいで~」 とか何とかヒトリゴトまでつぶやいていたと思う。

アヤシイ。
しかも結局逃げられてるし。
”無邪気に動物とたわむれる可憐な女子” に憧れてるのに!

でも最近、元ちゃんがネコのぷーちゃんにメロメロだったり、
職場のミニモニ系みさきチャンがなぜか三毛猫っぽく見えるようになってきたりして、
もしかしてこれは、ついに私と動物の間の垣根が取り払われる時が
やってきたのではないかと思うようになった。

そこで周りの方々に動物との接し方のコツを教えていただき、
来るべき日に備えていたのだった。

参考までにそのコツを紹介しておくと、
・ 動物を驚かせないように注意
・ 近づいてきたら思い切って手を伸ばしてなでる
・ 犬がはしゃいで飛び掛ってくるのには慣れるしかない
・ 触らせてくれないネコもいるのであきらめも肝心

なるほどですね~。
動物はその人が動物好きかどうか、
そして自分より上か下かを瞬時に見分ける力があるらしい。

私の場合、愛はあるけれども立場が弱いことがネックなので、
愛情を見せつつ強引にいくのがポイントだと思われる。
まさにムツゴロウ方式。
ベロベロベロベロ~。

そして今日!
ついに最高のチャンスがやってきたのだ!!

駅から自宅までの帰り道、仔犬を抱いて歩いている男性を発見。
そしてその仔犬が男性の肩からチョコンと顔を出して
つぶらな瞳でこちらを見た。

正直言って小型犬はかなり苦手だったんだけど (だってギャンギャン吠えるんだもん)
そのコの瞳&ぬいぐるみのような小ささに思い切りハートを鷲掴みされてしまい
知らない人の犬だというのについガン見してしまった。

ワンコも私の愛に応えてガン見返し。
あの夜、あの時、あの場所で、愛が生まれたね。

そして、私たちの熱い視線交換に飼い主の男性が気付き
人気が少なくなった通りでワンコを下に下ろしてくれたのだ。

すかさず駆け寄ってくるワンコ。
ぶはーっ!最良のチャンス!

思わず 「触ってもいいですか?」 と叫び
答えを聞く間もなくしゃがみこんだ。
そして。そしてそして。

ついに触れたよ!!

犬の種類はよく分からないんだけど
多分トイプードルの子供だと思う。

クリンクリンした黒い毛が思いのほか薄くて柔らかくて温かくて
まるで生まれたての人間の赤ちゃんを抱かせてもらった時のような
切ないくらいの愛しさがこみあげてきたのだった。

イヌ、かわいい!!

例えば仕事で疲れ果てて帰宅したとき
ドアを開けた途端あのコが駆け寄ってきたりしたら・・・ 
初めて人間以外で萌え死にしそうでした。
やった。ついにやり遂げたぞ、オレ。

あまりの可愛らしさにテンションがあがりまくり
元ちゃんが出てる雑誌を立ち読みするつもりだったコンビニも通り過ぎて
ポーっとしたまま家路に着いたのだった。

自宅前に到着すると、いつもの通りネコ達がたむろっていた。
今日のオレならやれる。絶対に触れるはずだ!
ビビらず勢いでいけばOK!

一匹のネコに近づいてしゃがみこむ。
ネコも 「ニャー」 と答えてくれた。
よしよし。このコなら確実にイケる。
そして、自信満々に手を伸ばしたところ・・・

バシッ!!

思い切りビンタされました・・・ しかもツメ出てたし。
ワタシ、そんなに安い女じゃなくってよ! と一喝された気がする。
ネコ、ハードル高し

ゲイくんの指パペ
指パンダ 指エルモ


================================================
☆おまけ

先月お流れになったズーラシアリベンジの日が決定しました。
来週末、おかぴーとオカピに会ってくるー!

おかぴーとオカピ
スポンサーサイト

テーマ: * 日記 | TB :0 | CM :7
TOP ↑

COMMENT

私も触れないヒト。

知り合いが飼ってるのはまだ平気なんだけど。
でも、グウタに襲われたのは屈辱だったわ笑…。
私は明らかにヤツよりも下だと思われてたわねッ。

ネコはハードル高いよねぇ。
ネコパンチの速さは動体視力よくてもなかなかかわせないよ!
芸能人の誰か忘れたけど、飼い猫にシャッとやられて
白目がめくれた人いた気がする…。
(ちなみにルーは球技大会でボールが目に当たって
黒目から血が出たよねぇ。。ゾクッv-399)

ましゅこ | 2006/10/13 00:42 | URL |

ましゅこへ

> でも、グウタに襲われたのは屈辱だったわ笑…。

アハハ!超懐かしいね~!!
確かに襲われてた!
あの日のグウタは女子に囲まれてちょっと興奮しすぎてた気がするよ。
ましゅこの胸の上にまで乗ってきてたもんねv-411

> 芸能人の誰か忘れたけど、飼い猫にシャッとやられて
> 白目がめくれた人いた気がする…。

げげっ!マジで?
そんな話を聞いちゃうとまたネコ恐怖症だわ・・・
とにかくツメが怖いんだよねぇ。

> (ちなみにルーは球技大会でボールが目に当たって
> 黒目から血が出たよねぇ。。ゾクッ)

ああ、そんなこともあったねぇv-399
つーか!偶然にも今日、私もルーのこと思い出してたんだよ!
”コンセントの穴にシャーペンの芯突き刺してビリビリ感電してたよなぁ”って。
今思えばカレって、電撃ネットワークばりだったよねぇ。
私もましゅこも同時に思い出すなんて、ヤツの身にまた何か起きたんだろうか・・・
知りたいような知りたくないような。。

いけこ(管理人) | 2006/10/13 02:07 | URL | EDIT

動物あれこれ

犬触れて良かったですね。
アニマルセラピーです。
マイナスイオン出まくりです。

ところで、犬を触る時のコツ
・手を頭の上から出さない。
・顔の下に手を近づけて、匂いをかがせる。
・それから触る。
という手順で触ると触りやすいかも!?
しょせん、やつらはケモノですから
最初は警戒するんですよ。そして、唸ったら
手を出さない事です。仲良くなると
それはそれはカワイイのです。

それと、猫の方がハードルは高いですな。
PS:ズーラシアうらやましいです。

あきゅう | 2006/10/13 10:01 | URL | EDIT

犬とのふれ合い

いやー犬は苦労するよね。
僕の犬は保健所からもらってきた野良犬で、すでに3歳近くでした。
その犬は何も習って無く、いつも散歩は興奮気味、ジャンプして首輪を抜こうして、うまく逃げたら近所の犬にかみつくという愛嬌のある犬でした(^^;
嫁さんがギブアップして、半年間ドックスクールで訓練することに(すでに高級犬を買える値段)、犬も同じ敷地で訓練していると、待て、伏せ等忠実にできるようになり、訓練士の方ももう大丈夫でしょうと、家に帰ることに・・・
家に帰ったとたん、当日からすぐに元通り(^^;
僕は、初めて飼った犬なのでこんなもんだろと、ずっと思っていたら、周りから言わすと相当のくせ者らしくて・・・
「脳がダメージ受けてないか調べた方が良いよ」と言う殴りたいアドバイスも多数頂きました・・
では4歳から教育するかと(人間だと30歳からの勉強?!)僕が世話係になってしまった・・・東京まで死ぬ思いで通勤してるのに・・

基本は、おなかを減らした状態で餌を与えながら、道路でしつけをするみたいですが、うちの犬は絶えず臨戦状態なので
外では餌も食いません。
なので自分勝手な行動をしようとしたとたん、一瞬紐をゆるめて、その後にジャイアントスイングのように逆方向に引っ張るという、荒技に出てみました。自分に襲いかかるときは犬が飛んだ瞬間にアッパーカット。こっちも真剣です。
犬の噛みつきは親指が砕かれるくらい痛いですから!!

そのうちに犬も分かってきて、僕だけには忠実になりました。他の人だと元通りです(--; でも家族は分かってきたかな~

でも最近はほめてやる機会も出てきて、犬も顔が笑うようになってます。(これ本当)

こみや | 2006/10/13 10:52 | URL | EDIT

あきゅうさん&こみやさんへ

★あきゅうさん
> 犬触れて良かったですね。

うん!ありがとうございます。
ちょうどあきゅうさんと犬の熱烈歓迎話をしたところだったので
グットタイミングでした!
アドバイスありがとうございました。
「頭の上から手を出さない」っていうのは
ネコにチャレンジしてるときに何度か感じました。
上から撫でようとすると確実によけられちゃいます。
(それで正面低めから行ったらビンタされたんだけど)

> PS:ズーラシアうらやましいです。

あら。あきゅうさんも興味ありますか?
HPを見ると、最近いろんな赤ちゃんが誕生してて
少しは触れ合えたりするのかしら・・・とワクワクです。
やっぱり動物はいいですね~。
たとえ触れなくても見てるだけでかなり癒されます。


★こみやさん
いや~、なんだか壮絶なバトルを繰り広げてますねぇ。
ドッグスクールに行っても調教されない犬がいるなんて
ビックリです。個性的というかなんというか・・・(^^;)
動物も表情がありますよね。
笑顔はかなりカワイイと思います^^

いけこ(管理人) | 2006/10/14 07:11 | URL | EDIT

今度は鳶にやられた・・・

うちの犬より強烈な体験をしたよ(@_@)2度目だけど・・・
今日、稲村ヶ崎でおにぎり食っていたら、後ろから殺気を感じたわけ、「とり?・・・」(ナウシカ風)と思った瞬間・・・
親指ごと捕まれて持って行かれそうになった。
超痛い!!愛犬に噛まれた以上の痛さ・・・しかも速度が出てるからスパッと指も切れるわけですよ・・・
僕はムツゴロウさんみたいに、「指くらいライオンに食べられても良いんです」なんて言わない訳で・・・
超温厚な僕も久々にカチンと来て、もう一度、血だらけの指とおにぎりを持ち上げて、「カカッテコイッ」(猪木風)に臨戦態勢に入り、飛びかかってきたらラリアートをかましてやろうと待っていたんだけど、上空で8の時に飛んで警戒している様子。
おまえは蜂か!!とよけい頭に来ると、親指から肘にかけて流血・・・
今度は打倒、鳶だ!!

こみや | 2006/10/14 21:30 | URL | EDIT

こみやさんへ

江ノ島はトビ多いですよね!
私の友達も昔トビにおにぎりさらわれてました。
意外と多いみたいですね~。
でも流血なんてビックリですね。お大事になさってくださいv-100

いけこ(管理人) | 2006/10/14 22:02 | URL | EDIT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/83-8add4e14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。