PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: * | trackbacks(-) | comments(-)
TOP ↑

献血でリラックス

私は 献血が 好きだ。

というか、 実際は好きじゃないけど、
ぐうたらな私にできる善行といえばコレくらいしかないかな、と思って、
機会があれば やるようにしてる。 
無料 ジュースやら お菓子やら 食べられるし、
マンガも 雑誌も いっぱい置いてあるしね(動機が不純)。

というわけで、 これまで4度 チャレンジしてるんだけど、
実は、 私は血液の濃度が薄いらしく、
うち 3度も断られてたりするのです・・・
つまり、 献血成功実績は、 たった1度(涙)。

それでもまた今日もチャレンジしてみた。
ここで、 献血について軽く説明をしておきましょう。

 「献血には、 全血献血 (200ml、 400ml)と 成分献血 (血漿、
  または血小板)があります。 
  全血献血というのは、 血液を そのままの状態で 献血していただく方
  法で、成分献血というのは、 血液の 血漿や 血小板だけを採血して、
  赤血球や白血球は 再び献血者に 戻す方法です。
  赤血球を 返血するので、 献血者への負担が 軽くてすみます」
  (パンフレットより抜粋)

献血について 詳しく 知りたい方は コチラまで。


で、私の場合、 全血献血だと不適応なんだけど、成分献血ならOKらしく、
猛烈にそっちを勧められてしまった。

簡単な問診や検査を受けてから、 いざ献血へ。
献血中は、歯医者さんみたいな椅子に座らされるんだけど、
献血って結構時間がかかるから、そこには一人ずつTVも ついてるし、
ビデオも見れるし、毛布もついてる。
しかも、 寒いと 血液の流れが悪くなる、 という理由で、
ゆたんぽまで 貸してくれるの!! 
もー、至れり尽くせり♪ 

私が ちょっと寒がってたら 看護師さんが気を遣ってくれて、
毛布2枚とゆたんぽ3個も貸してくれました。

腕にはぶっとい針が 刺さってるとは言え、
腕と お腹と足にゆたんぽをつけて、 毛布 2枚にくるまれ、
かーなーり、リラックス☆

買い物をして疲れてたので、そのままぐっすり眠ってしまいました。
しかもね、 帰りに記念品までいただいちゃいました。

確かに ちょっと痛いけど、 献血、おススメです。
血を抜くことで新しい血液が作られるから、キレイな血になるというウワサも・・・
みなさま、ゼヒゼヒお試しください。  
あ、もちろん、血液検査目的はダメよ。

コレが記念品。鮭のまぜご飯 2合。
スポンサーサイト

テーマ: * | TB :0 | CM :0
TOP ↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ikeko27.blog73.fc2.com/tb.php/886-bb5d3b1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。